世界ふれあい旅日記

国内・海外の旅行記や美味しいものを紹介!

メキシコ観光 治安 人柄 世界遺産 感想など

スポンサードリンク


メキシコから帰りました~。

ざっと今回の旅行の感想と行程を載せておこうと思います。

やはり当初の予定通りはいかず、初日が変更となりました。

1日目 世界遺産の街グアナファト

2014年08月23日_07時29分13秒

2日目 世界遺産の街サンミゲル ア ジェンデ

2014年08月23日_16時42分04秒

3日目 白い街並み タスコ

2014年08月24日_15時20分13秒

2014年08月24日_18時26分07秒

4日目 メキシコシティ。世界遺産 メキシコ自治大学の壁画

2014年08月25日_11時12分17秒

世界遺産のテオティワカンのピラミッド

2014年08月25日_15時15分25秒

世界遺産のソカロにあるカテドラル

2014年08月25日_19時33分13秒

町中ではいたるところでマリアッチが聴こえ

2014年08月23日_16時46分52秒

買い物はカラフルでセンスのいいものが多く楽しい

2014年08月24日_16時16分47秒

メキシコ料理は美味しく安い!

2014年08月23日_20時44分52秒

でもやっぱり治安に不安が残る。

どこに行っても武装した警官だらけ。

2014年08月25日_18時29分50秒

帰ってきたばかりの感想は、想像以上にメキシコ一人旅は大変だったなということです。

<大変だったこと>
①英語がほぼ通じないので、意思の疎通が出来ない。トゥモロー、モーニング、バス、トレイン何も伝わりません。

②お金を騙そうとする。買い物をすると地元客より高く請求してくる(お土産屋さんは当然だが、それ以外でも)。タクシーも言い値だとかなりぼったくられる。
 (もちろん全員ではないです)

③そんなに観光客に対してやさしくない。そもそも外国の観光客をテオティワカン以外では見かけませんでした。(孤独感でいっぱい)

④治安に不安が残るので、常に警戒心を持っての行動。

当初想像していたラテンの陽気なノリはほぼ感じず、常に緊張の連続。

初日、空港から地下鉄に乗るのに、まったく意思の疎通が出来ない時点で帰りたくなりました。

それでも、意地でなんとか目的はほぼ達成。

2014年08月25日_19時14分12秒

最後の税関でも、荷物をすべて開け入念にチェックされたので、知らないうちに麻薬でも入れられたのかとドキドキしました。

そんなことを想像してしまうくらい不安いっぱいの国でした。(日本円にしたら小銭を騙されたくらいでしたけど)

とにかく、今は無事に帰れてほっとしています。


スポンサーリンク

Comment

ぴっぴこ says... ""
ヒーロ君お疲れさま!!

本当に行ってきたんですね~
メキシコ行きを知って
迷子になっていないか、
間違って暴力バーに入ってないか、
旅慣れたヒーロ君の事だから
大丈夫だとは思いましたが、
やはり少し気になっていました。

ヒーロ君も凄いですが、
それを応援してくれる家族の協力も
凄いですね~
君の家族は最高です。

俺もこんな旅行してみたいけど
そんなこと話したら
怒られるだろうなぁ
メキシコの治安より
家庭の治安が心配ですv-356
2014.08.31 05:38 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hksurf.blog.fc2.com/tb.php/597-66812afc