FC2ブログ

世界ふれあい旅日記

国内・海外の旅行記や美味しいものを紹介!

トーマスフェア 大井川鉄道 千頭駅 駐車場と混雑状況

スポンサードリンク


大井川鉄道の千頭駅にトーマスフェアを見に行ってきました。

寸又峡の夢の吊り橋に行こうと千頭駅の前を通った時、たまたまトーマスフェアに行く親子連れの大混雑で気が付きました。

車で来た場合は、徒歩7分の駅から離れたところに停めます。

トーマスフェアは千頭駅構内にありますので、改札でイベント入場料500円+千頭駅入場料150円を買います。

2014年07月21日_14時40分24秒

ちょうどいい時間に来たらしく、トーマスとヒロが並んでいました。

トーマスは千頭駅を14時10分に出発するらしいので、その前の時間に合わせてくればいいと思います。

そしてトーマスの前には駅長であるトップハム・ハット卿も来ています。写真では小さいので見えないかも。

2014年07月21日_13時47分18秒

ハット卿と機関車トーマスを入れて写真撮影をしています。

2014年07月21日_13時42分39秒

さらにSLまで走っていました。

新金谷駅から千頭駅までの約80分間を走る列車です。

春休みから12月上旬まで、新金谷駅から11時52分発で毎日出ているそうです。

2014年07月21日_14時13分40秒

発車するまで、中を見学しました。

2014年07月21日_14時03分31秒

この客車は昭和10年代から20年代に東海道本線の最新標準型として活躍した形式だそうです。

昭和にタイムスリップしたような雰囲気を味わえます。

2014年07月21日_14時02分21秒

駅周辺に食べるところが少ないので、お昼時は大混雑していました。

お店の人たちもこんなに混雑するとは予想していなかったらしく、びっくりしているようでした。

2014年07月21日_14時01分35秒

トーマスフェアのイベント会場はそんなに大きくありませんが、千頭駅周辺の奥大井には、寸又狭の夢の吊り橋や、秘境駅として有名な「奥大井湖上駅」なんかもあるので、セットで観光するといいと思います。

※トーマスは毎日運航していないので、ホームページで確認してください。


スポンサーリンク

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hksurf.blog.fc2.com/tb.php/593-4c3462db