世界ふれあい旅日記

国内・海外の旅行記や美味しいものを紹介!

ルナバー クアラルンプール 夜景のきれいなバー

スポンサードリンク


マレーシアのクアラルンプールにあるルナバーに行きました!

ルナバーはパシフィックリージェンシーホテルにあるペトロナスツインタワーとKLタワーの二つの夜景を見れるバーです。

今回のマレーシアはスカイバーとルナバーの2つのバーで夜景を見る事を楽しみに来ました!

2013年07月17日_21時06分48秒

ルナバーのあるパシフィックリージェンシーホテルまでは、ブキッビンタンから距離があるためタクシーで向かうことにしました。

【クアラルンプール タクシーの乗り方】

クアラルンプールのタクシーはメーターがありますが、大体何かで覆い隠していて、まず使ってくれません。
そのため、行き先を告げ価格交渉になります。
1台目のタクシーはパシフィックリージェンシーホテルまで25リンギットと言いました。
1リンギットが約30円なので750円くらい。
大した距離ではないので、間違いなく吹っかけていると思いパス。
次のタクシーが20リンギット。まだまだ下がると思いこれもパス。
次々とタクシーに声掛けし、タクシー交渉7台目にして最安の10リンギットを引き出しました!
最初の750円が300円と半額以下になりました(笑)

2013年07月17日_21時17分42秒

【ルナバー パシフィックリージェンシーホテルの地図】

大きな地図で見る

ブキッビンタンからパシフィックリージェンシーホテルまで、約7分ほどで到着。

2013年07月17日_19時48分48秒

ホテルの中に入りルナバーのある33階に向かいます。

2013年07月17日_19時49分48秒

ルナバーに到着。

知らなかったのですが、食事専用の屋内席とオープンエアーのプールサイドバーに分かれているようです。

もちろん私たちはプールサイドバーに行きました。

2013年07月17日_19時50分55秒

バーに出ると正面にペトロナスツインタワーが!

一歩入った瞬間に大興奮するほど、解放感と非日常の景色が見えました。

2013年07月17日_21時10分48秒

一番景色のいい二階のアッパーデッキを希望しましたが、時間が早いせいなのかは分かりませんが断られました。

2013年07月17日_20時05分09秒

見るだけならいいと言われ、案内され写真だけ撮りました。

ここから見る夜景は最高!

ペトロナスツインタワーもよく見えます。

2013年07月17日_19時56分26秒

そして後ろ側にはkl タワーの夜景。

修理中なのかクレーンが掛けられてました。

2013年07月17日_19時56分41秒

プールサイドのソファー席に案内されました。

ガラス越しに夜景が見れます。

ここはここで、居心地がいいです。

平日でしかも19時台とバーにしては時間が早いせいか、お客さんはほとんどいませんでした。

2013年07月17日_20時13分04秒

さっそくビールで乾杯!

20時までハッピーアワーだったらしく、一杯頼んだらもう一杯ついてきました!

ラッキー!

2013年07月17日_20時02分35秒

ガラス越しにツインタワーが見えます。

2013年07月17日_20時24分37秒

ガラスの上からもツインタワーの夜景を取りました。

2013年07月17日_20時34分29秒

そしてKLタワー。

2013年07月17日_20時35分04秒

お酒のおつまみに頼んだタコス。

ボリュームが半端ないです!

上に乗ったサワーソースが濃厚で、ピリッとしたサルサソースと相性抜群。美味しい!

大きいピクルスも最高。

お酒がすすんじゃいます。それでもお酒弱いんで2杯しか飲めませんけど(笑)

2013年07月17日_20時26分24秒

DJブースはありますが、まだ時間が早いせいか何も始まりません。

2013年07月17日_21時07分28秒

21時を過ぎたころから、2階のアッパーデッキに明かりが灯りました。

2013年07月17日_21時07分34秒

これからというところですが、ブキッビンタンの屋台に行くためお店を出ます。

ビールとカクテル1杯ずつとタコスで、お会計は3,948円

この景色とタコスの美味しさを考えると十分安満足。

2013年07月17日_20時59分08秒

21時の時点ではまだガラガラ。

平日は予約なくても平気そうでした。

別の日に行ったスカイバーの方が同じ時間でももう少し混んでいました。

2013年07月17日_19時50分24秒

帰りはパシフィックリージェンシーホテルの前に停まっているタクシーで、ブキッビンタンに戻りました。

料金は言い値の13リンギットで乗りました。

メーターが動いていたので、到着時に見たところ、8リンギットとなっていました。(最初に声かけたタクシーの250リンギットはありえないほど高いことが判明)

ルナバーとスカイバー雰囲気は違いますがどちらもとても良かったです。

両方行くことをお勧めします。


スポンサーリンク

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hksurf.blog.fc2.com/tb.php/529-3875723f