世界ふれあい旅日記

国内・海外の旅行記や美味しいものを紹介!

ダイヤモンドヘッドの行き方

スポンサードリンク


ザ・バスを使ってダイヤモンドヘッドに行きました。
ダイヤモンドヘッドに行くには、海沿いから行く22番と内陸部を走る23番があります。
エッグスンシングスでパンケーキを食べた後、すぐ近くのバス停から23番のバスが出ていたので乗り込みました。
2010年10月23日_07時04分45秒
バスの中はこんな感じです。
22番線はシーズン中、大混雑するそうです。
ダイヤモンドヘッドに行くなら空いている23番がお勧め!!
2010年10月23日_07時11分32秒
ワイキキから約15分でダイヤモンドヘッドのふもとに到着。
ザ・バスはダイヤモンドヘッドの入口までは行かないため、ここから料金所のある入口まで結構歩きます。
2010年10月23日_07時24分51秒
道路を上に上にと歩いて行きます。暑くて大変です。
トロリーバスは入口まで行くらしく、どんどん私たちを抜いて行きます。
2010年10月23日_07時34分11秒
進んで行くとトンネルが出てきます。
2010年10月23日_07時35分57秒
トンネルを抜けると緑の芝生が一面に広がっていて気持ちがいいです。
裸で体を焼いている人がたくさんいます。
ザ・バスを降りたバス停から、ダイヤモンドヘッド入口の料金所まで約30分近く歩きました。
2010年10月23日_07時47分18秒
ど~ん。
ゴミ箱がデカい!!
ゴミ箱までアメリカンサイズです!
飲み物はここに来る前に買っておいたほうがいいと思います。
2010年10月23日_07時49分13秒
登山道はあまり草木は生えてなく、殺風景です。
2010年10月23日_07時57分11秒
登ってきた道を振り返るとこんな感じ。
外人さんは裸で登っている人が多かったです。
2010年10月23日_08時07分39秒
歩いて20分ほどで階段が出てきました。
2010年10月23日_08時12分42秒
階段を登ると、トンネルがありました。
2010年10月23日_08時16分39秒
トンネルを抜けるとまた狭い階段が。
なかなか頂上が出てきません。
暑いのでもうへとへとです。
でも、日本と違い湿気がないのはいいです。
2010年10月23日_08時17分08秒
さらにらせん階段を登ると・・・
2010年10月23日_08時18分13秒
着きました!
青い空と海が気持ちいい~
2010年10月23日_08時22分21秒
上からはクレーターも見えます。
2010年10月23日_08時26分46秒
さらに上に行く階段があります。
2010年10月23日_08時23分14秒
ここが有名な写真スポットです。
ここまで、ほぼ休みなく歩いて、ザ・バスの降り口からは約1時間、料金所からは約30分で登頂です!!
2010年10月23日_08時26分50秒
降りてきて飲んだ、グァバジュースが最高に美味しかったです。
2010年10月23日_09時12分14秒
帰りは、ふもとまで歩くのが面倒なことと、バスが来る時間が分からなかったのでタクシーで帰りました。
ダイヤモンドヘッドはちょっとした運動には最適です。


スポンサーリンク

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hksurf.blog.fc2.com/tb.php/29-c141e0fa