世界ふれあい旅日記

国内・海外の旅行記や美味しいものを紹介!

飛騨高山 陣屋朝市 宮川朝市 どちらに行くか!

スポンサードリンク


高山名物の朝市に行きました!

朝市は陣屋朝市と宮川朝市の2か所で行われています。

まずは今回泊まった旅館から近い陣屋朝市に行ってみました。

朝市は早朝6時ころから始まっているようですが、ゆっくり朝食を取り朝の9時ころに到着。

観光客がたくさんいます。よく言葉を聞いていると中国からの観光客が多いようです。

2012年06月04日_09時25分44秒

朝市で売っているものは地元で採れたものや、おばちゃんたちお手製のものが多く、漬物や、お花、野菜、さるぼぼ人形などがメインです。

何店かありましたが、どのお店も似たようなものを販売しています。

2012年06月04日_09時26分06秒

価格も安く、おまけや値引き等をしてくれることもあります。

2012年06月04日_09時26分36秒

昨日旅館で食べたほうば味噌が美味しかったので、朝市で買いました。

おばちゃんお手製のほうば味噌だそうです。

宮川朝市でも見ましたが、ここが一番安かったです。

2012年06月04日_10時19分54秒

目の前にある高山陣屋。

入場料420円がかかるので、中には入りませんでした。

2012年06月04日_09時27分01秒

せっかくなんで、入口から写真だけ撮ってみました。

2012年06月04日_09時30分44秒

陣屋朝市を一通り見学したので、次は宮川朝市へ行ってみることに。

橋を渡り陣屋朝市からは10分くらいの距離にあります。

2012年06月04日_09時43分56秒

川沿いに白いテントが並び、宮川朝市が行われています。

2012年06月04日_09時44分40秒

左側が朝市、右側は一般的なお土産屋さんや食べ物屋さんが並んでいます。

2012年06月04日_09時45分09秒

おばちゃん手作りのさるぼぼが売られていました。

陣屋朝市も宮川朝市も売っているものはほとんど変わらないようですが、宮川朝市のほうが一般的なお土産屋さんや食べ物屋さんが通りにある分、より観光客向けだと思います。

どちらも歩いて10分の距離なので、両方行くことをお勧めします!

2012年06月04日_09時49分50秒

【営業時間】 夏期/6:00~12:00、冬期/7:00~12:00


スポンサーリンク

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hksurf.blog.fc2.com/tb.php/242-44d4aed2