世界ふれあい旅日記

国内・海外の旅行記や美味しいものを紹介!

カプリ島 青の洞窟 入れる確率 写真

スポンサードリンク


カプリ島の船の入口、マリーナグランデ港。

まっまぶし~

これが世界的に有名なリゾート地カプリ島か~!

碧く透き通る海に並ぶボート、カラフルな建物が立ち並ぶ港の建物、後ろに広がる緑の山と白い町並み、この絵画のように完璧な光景に寒気が走るほどの感動

2009年06月07日_14時35分30秒

このマリーナグランデ港から青の洞窟への船が出発します。
カプリ島には1泊しますので青の洞窟に入るチャンスは全2回!
昨日の午後は残念ながら運休でしたが、次の日は行けることに

若干波が高いということでしたが、今はまだ平気と言うことでした。
午前中は入れても午後には入れないということも多いらしいので、早めに行くことが大事です!

青の洞窟まで14ユーロ。船頭へのチップは別。

旅行会社のサイトに載っていた洞窟に入れた確率です。
【2010年】 
1月0%  2月0%  3月49%  4月76% 
5月55% 6月80% 7月86% 8月74% 
10月20% 11月39% 12月0%

2009年06月07日_14時37分00秒

専用の船で出発です!

水しぶきを飛ばしながら猛スピードで青の洞窟を目指します。

2009年06月08日_07時44分42秒

風が気持ちいい

2009年06月08日_07時48分34秒

途中、海で遊ぶ子供たちがいました。

ヨーロッパのセレブたちが、プライベートの船でバカンスを楽しんでいるそうです。

いや~うらやましぃ~。スケールが違う~。

2009年06月07日_16時02分32秒

青の洞窟に到着!

ここでさらに小さい手漕ぎボートに乗り変えます。

シーズン中はナポリから青の洞窟を目指し、たくさんの観光客が船で押し寄せてくるそうで、このボートの上で2時間以上待つこともあるそうです。想像しただけで恐ろし~(>_<)

そう考えると、宿泊して観光客が来る前に入れることはとても大事だと思います。

この日は朝7時台に出発しています。

2009年06月08日_08時02分02秒

青の洞窟に入るときは、船に寝そべります。

本当に小さい穴なんです。

この穴を見て少しでも波が高いと入れないということに納得しました。

2009年06月08日_08時05分52秒

洞窟に入ると真っ暗。

入口を振り返ると幻想的なブルーの世界が!

青く透き通った海には、魚が泳いでいるのが見えます。

2009年06月08日_08時06分38秒

この中で、船頭さんが歌を歌ってくれます。

洞窟内で歌声が響き渡り感動はマックスに。

この時、船頭さんがもう一周するからスペシャルチップをくれと要求してきました。

こんな場所で金、金、雰囲気がぶち壊れる!と思いましたが、せっかくなのでもう一周お願いすることに!

船頭はスペシャルチーップと満面の笑みを浮かべて張り切ってもう一周してくれました。

2009年06月08日_08時07分02秒

出る時に気を付けないとチェーンが顔に当たります。

私は油断してチェーンが頭の上をごつごつと当たり痛かったです(>_<)

チップは一人1ユーロでいいそうです。

スペシャルチップ込みで2ユーロ!

日本人はぼったくられて、10ユーロといわれる人もいるそうです。

小銭をしっかり用意し、必要以上は払わないようにしましょう。

2009年06月08日_08時05分17秒

カプリ島の魅力は青の洞窟だけではありません。

ケーブルカーでカプリ地区へ!

2009年06月07日_16時50分22秒

上からの眺めも最高です。

2009年06月07日_15時52分54秒

花がきれいなウンベルト一世広場。

2009年06月07日_15時55分43秒

カプリ島のタクシーはみんなオープンカー。

2009年06月08日_08時37分19秒

最終日に海辺を散策。

すだれが日本の海の家っぽくないですか。

2009年06月08日_10時41分32秒

海は砂浜ではなく、石ころのビーチです。

新婚旅行で来ているような若い夫婦がたくさんいました。

2009年06月08日_10時41分23秒

いつかまた来たい場所です。


スポンサーリンク

Comment

投資の勉強 says... ""
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
2012.11.11 04:40 | URL | #- [edit]
ヒーロ says... "Re: タイトルなし"
こちらこそ嬉しいコメントありがとうございます!!
ブログを書く励みになります!!
いつでもまた来てください!!

2012.11.11 21:31 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hksurf.blog.fc2.com/tb.php/183-d26a9dd4