FC2ブログ

世界ふれあい旅日記

国内・海外の旅行記や美味しいものを紹介!

引っ越し 格安 比較しました!!

スポンサードリンク


引っ越し業者はたくさんあるのでどこにするか大変迷いますよね!
今回私が最安値と思われる価格で頼めたので、その方法をご紹介します。

私の引っ越しの時期は最安値の1月でした。引っ越し料金は2月の後半から徐々に値を上げ、3月にピークを迎えるそうです。

<条件>
時  期:1月
時  帯:業者におまかせ(ほとんど午後になります)
荷物の量:2tロング
人  員:3人
距  離:20キロ未満


引っ越し業者の価格は交渉次第でかなり安くなります。
必ず複数の引っ越し業者から見積もりをもらいましょう。

まずはネットで引っ越し業者を探します。
今回は無名の運送業者から有名引っ越し業者まで全部で4社に価格交渉をしました。

<価格>
業者①最初の価格8万円
   最終価格2万8千円

業者②最初の価格6万円
   最終価格3万8千円

業者③最初の価格7万円
   最終価格4万円

業者④最初の価格6万円
   最終価格3万6千円


<交渉>
①は最安でしたが、名前は聞いたことがない運送業者で人員は2名で行うということでした。人員が一人少ない分他より安いようでした。見積もりも電話だけで量を伝えるだけで終わりでした。
(他の引っ越し業者に頼むと必ず3名は必要になると言われました)

②の交渉で、最初6万円でしたが①の価格を告げ価格交渉をしましたところ3万9千円まで引き下げることが出来ました。人員は3人で行うとのことでしたので、ほぼ人件費分しかないとのことでした。

③大手の引っ越し業者で実際どこまで下げることが出来るのかを試し、3万円で交渉したところ3名分の人件費を払うことが出来ないと断られてしまいました。

④3万円は無理だということが分かったので、②より少しでも安い価格を引き出してそこで決定しようと交渉。最終的に3万6千円で決定しました。

<結果>
引っ越し業者はたくさんあるので、断られる覚悟で自分の望む希望額を伝えたことが最安値につながったと思います。特に1月はもっとも依頼が少なく人が余っているらしいので、かなり有利に交渉できると思います。
3月に入るとこの金額の2倍以上になると言っていました。

まずはインターネットで業者を探しましょう!


スポンサーリンク

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hksurf.blog.fc2.com/tb.php/117-bcaad70d