世界ふれあい旅日記

国内・海外の旅行記や美味しいものを紹介!

淡路島 鳴門海峡と夕日

スポンサードリンク


兵庫県の神戸市から、鳴門海峡の激しい渦潮を見るため明石海峡大橋を渡り淡路島へ行きました。
淡路島は小さい島と思っていましたが、入口の明石海峡大橋から渦潮が見える大鳴門橋まで、高速を使わないと3時間以上かかりました。
結局、渦潮の見える鳴門海峡に着いたのが19時近くになってしまったため、急きょ目的を変更し、大鳴門橋と夕日がきれいに見えるという道の駅うずしおに行きました。
2011年08月25日_18時42分05秒
ちょうど夕日がきれいに見える時間でした。2011年08月25日_18時48分21秒
大鳴門橋は遊歩道になっていて、海面45m上から世界最大規模の渦潮が見えるらしいです。
ここからだと残念ながら、渦潮は良く見えませんでした。
2011年08月25日_18時47分49秒
夕日が海と雲を真っ赤に染めています。
なんだかすべてがちっぽけに思えるような、自然の偉大さを感じかなり興奮。
2011年08月25日_18時48分10秒
徳島県は目の前。
2011年08月25日_18時52分22秒
夕日と鳴門海峡がきれいに見える道の駅うずしおに行ってみてください。
2011年08月25日_18時56分35秒
【住所】
兵庫県南あわじ市福良丙947-22


スポンサーリンク