世界ふれあい旅日記

国内・海外の旅行記や美味しいものを紹介!

桜島フェリーターミナル 車でフェリーに乗って桜島へ 行き方

スポンサードリンク


桜島まで車でフェリーに乗って行きました!

まずはフェリーが出る桜島フェリーターミナルに向かいます。

鹿児島駅から車で3分くらいの所にあります。

2013年10月21日_10時35分45秒

桜島フェリーターミナルの地図。


大きな地図で見る

桜島フェリーターミナルに丁度船が来ていました!

そのまますぐに車で乗り込みます。

<桜島フェリーターミナル料金>
桜島フェリーターミナルの料金は車両の長さによって違います。

今回のレンタカーは3m以上4m未満の1,150円。

その他大人一人160円。1歳から小学生が80円

2013年10月21日_10時36分46秒

桜島フェリーの船上。

デッキ席と室内があります。

2013年10月21日_10時41分31秒

桜島は今も活動中の火山。

今日の桜島は朝からモクモクと煙を吐き出しています。

これくらいの噴火は鹿児島市民からすれば普通なのかも?知れませんが、初めて見る私はかなりびっくり!

2013年10月21日_10時42分04秒

自然の力はすごい!

2013年10月21日_10時42分52秒

10時45分いよいよ出発の時間です。

桜島フェリーの営業時間は24時間です。

ただ、時間帯によって本数が違います。

深夜や早朝などは1時間に一本。

朝5時くらいから1時間に2本になり朝8時~9時は10分おきで出発します。

2013年10月21日_10時44分59秒

桜島が近づいてきました。

噴火した煙が徐々に広がっています。

あの灰が街中まで風で運ばれ、いたるところで積もっています。

2013年10月21日_10時49分58秒

鹿児島港から約20分ほどで対岸の桜島港に到着。

2013年10月21日_11時04分44秒

桜島をレンタカーで巡ります。

桜島周遊バスもありますが、やっぱり自由に動ける車が便利。

2013年10月21日_11時16分01秒

まずは噴火口に一番近いビュースポット、湯之平展望所に向かいます!


スポンサーリンク

指宿 砂むし温泉(砂むし会館 砂楽)駐車場 入った感想

スポンサードリンク


鹿児島県の指宿温泉で砂むし温泉に入ってきました!

砂むし温泉とは、海岸の地下を流れる温泉を利用し、その温泉で温められた砂を体にかけて温まる温泉です。

砂の重さと温泉の効果で体中の老廃物が大量の汗とともに流れ出てきます。

砂むし温泉の効果は普通の温泉の3~4倍もあるそうです。

2013年10月20日_15時50分33秒

砂むし温泉は指宿にいくつかありますが、その中でも一番有名な砂むし会館 砂楽(さらく)に行きました。

無料の駐車場がすぐ近くにあります。

ひろ~い駐車場ですが、次々観光客がやってくるため結構混雑しています。

2013年10月20日_15時16分39秒

砂むし会館砂楽。

まずは受付に向かいます。

2013年10月20日_15時20分48秒

砂むし温泉の入浴方法。
①受付で浴衣を借ります。
②脱衣所で衣服をすべて脱ぎ専用の浴衣を着る。
③タオルを持って海岸に行く。帰りは入浴場経由となるので、入浴準備もして行きます。

2013年10月20日_16時38分18秒

浴衣に着替えて海岸に向かいます。

カラフルなパラソルがとてもいい感じです。

2013年10月20日_15時31分21秒

海岸に行くと、おばちゃんがちょうどいい温度になっている場所を探し案内してくれます。

そこに寝転がると温かい砂を手際よく体にかけ、顔以外はすっぽりと隠れるようにしてくれます。

砂の温度は50度~55度くらいで、じわじわと汗が噴き出してきました。

10分ほどがちょうどいい目安だそうです。私は15分入りましたが、それが限界でした。

場所によっては砂が熱すぎて、低温やけどをする人もいるらしいので注意が必要です。

2013年10月20日_15時50分09秒

後から知ったのですが、いつでも波打ち際の天然砂むし温泉には入れないそうです。

この日は14時~15時45分までと非常に短い時間でした。

たまたまこの時間に来れてラッキーでした!!

2013年10月20日_16時10分49秒

なんでこの時間のみかといいますと、潮が満ちてくるからです。

寝ているすぐ近くまで海水が迫ってきています。

2013年10月20日_15時39分24秒

この後の時間は、屋根付きの場所で砂むし温泉に入ることになります。

雰囲気は味わえますが、やっぱり海岸際のほうがいいですよね。

2013年10月20日_16時15分28秒

砂むし温泉に入った後は、シャワーで砂を流し、奥にある入浴場に入ることが出来ます。

2013年10月20日_16時18分39秒

私たちが帰る夕方ごろから、近くのホテルから浴衣を着た人たちがたくさん来はじめました。

さらに外国人の団体客もやってきて、砂むし温泉前で順番待ちの行列が出来ていました。

2013年10月20日_17時22分41秒

出た後もしばらく体はぽかぽか。

砂むし温泉とても気持ちがよかったです!

2013年10月20日_15時15分23秒

砂むし温泉「砂楽」

<住所>
鹿児島県指宿市湯の浜五丁目25番18号
<TEL> 
0993-23-3900
<料金>
大人900円 小人500円(浴衣料込み)
<営業時間>
平日:8時30分~12時、13時~20時30分(21時閉館)
土・日・祝:8時30分~20時30分(21時閉館)


スポンサーリンク

龍宮神社と長崎鼻 鹿児島 駐車場 観光

スポンサードリンク


鹿児島県指宿市にある龍宮神社と長崎鼻に行きました!

龍宮神社は乙姫が祀られ、長崎鼻には浦島太郎伝説が古くからあり、ここが発祥の地と言われているそうです。

ハイビスカスと朱色の神社は南国らしいとっても絵になる風景です。

2013年10月20日_13時18分09秒

龍宮神社には車で、九州自動車道鹿児島ICより指宿方面へ約70分。

途中、だだっ広く畑しかない道を進んでゆきます。

とっても気持ちのいい開放感のある道。

2013年10月20日_12時57分01秒

龍宮神社に向かうため、車を駐車場に停めます。

駐車場無料のところがいくつかあります。

2013年10月20日_13時09分54秒

ここは駐車場100円。

不払いだと演歌を2曲歌わなくてはなりません!

これはキツイ(^-^)

2013年10月20日_14時07分29秒

龍宮神社と長崎鼻に向かう途中にお土産やさんがいくつかあります。

2013年10月20日_13時14分09秒

土産屋さんを抜けるとすぐに龍宮神社がありました。

もっとバックに海が広がり、自然に囲まれた厳かな雰囲気の境内にあると思っていたので、ロケーションには少しがっかり。

2013年10月20日_13時16分32秒

龍宮神社。

新しく塗り替えたのか朱色と白い壁が眩しいほどピカピカ。

2013年10月20日_13時23分03秒

青い空と龍宮神社。

爽快だね!やっぱり天気って大切だよね!!

さっきまで雲が多かったので晴れると全然印象が違います。

2013年10月20日_13時19分07秒

龍宮神社の目の前は海。

この先少し歩くと長崎鼻の灯台があります。

2013年10月20日_13時30分23秒

途中に浦島太郎の像がありました。

この海岸付近の砂浜には本物の亀が産卵に来るそうです。

2013年10月20日_13時32分22秒

薩摩長崎鼻の灯台。

2013年10月20日_13時35分53秒

中には入れません。

2013年10月20日_13時37分06秒

下は砂浜ではなく、ごつごつとした黒い岩。

海の方まで歩けるようです。

2013年10月20日_13時37分53秒

ちょこっとだけ歩いて戻りました。

2013年10月20日_13時42分23秒

龍宮神社から海越しに見る開聞岳はかなり絵になります。

ここでも、真っ赤なハイビスカスがいいアクセント。

2013年10月20日_13時18分23秒

いい写真撮れました!

鹿児島に来て思いましたが、学生くらいの若い女性同士で旅している人がとても多かったです。
ここ龍宮神社でも2組の女子旅している人とすれ違いました。
フォトジェニックな場所が多いからなのでしょうか?

<住所>
鹿児島県指宿市山川岡児ケ水1578-8


スポンサーリンク

レンブラントホテル鹿児島 幼児連れ 駐車場料金 駅までの所要時間 感想など

スポンサードリンク


鹿児島市にあるレンブラントホテル鹿児島に泊まりました。

レンブラントホテル鹿児島は鹿児島のシンボル桜島がきれいに見える景色のいいホテルです。

景色は良いですが、鹿児島中央駅や繁華街である天文館までは車で約15分とアクセスは悪いです。

夜ご飯を食べにタクシーで天文館まで行きましたが1,500円以上はかかりました。

レンブラントホテル鹿児島の入口。

エスカレーターが入口すぐにありデパートかスーパーのよう。

2013年10月20日_18時56分46秒

今回宿泊した部屋は禁煙ツイン25平米の桜島ビュー(海側)です!

予約の時に幼児連れ(添い寝)と伝えたところ、ベッドをくっつけてくれました。

2013年10月20日_19時01分34秒

とても清潔な部屋です。

広さもちょうどよく快適です。

2013年10月20日_19時02分12秒

お風呂、トイレ、アメニティ。

残念ながらシティホテルなので温泉はありませんが、水回りはとてもきれいです。

温水プールもあるらしいのですが、今回は水着を持ってこなかったので利用しませんでした。

水着はホテルで500円でレンタルも出来るようです。

2013年10月20日_19時05分53秒

窓からの景色。

目の前が海なので基本的に真っ暗です。

すぐ隣に鹿児島半島と大隅半島を結ぶ鴨池・垂水フェリーターミナルがあり、大きな船が出港しています。

桜島に行くフェリーターミナルはレンブラント鹿児島からは約15分弱のところにあります。

2013年10月20日_19時03分52秒

翌朝は快晴!

窓からは桜島が!!

2013年10月21日_07時20分33秒

ベランダからの景色はもう最高!!

昨日は雲が多く、桜島が良く見えませんでした。

やっぱり桜島を見て初めて鹿児島に来たなぁって実感がわきました。

2013年10月21日_07時13分01秒

すぐ右側に鴨池・垂水フェリーターミナル。

ブォーと時折汽笛が聞こえます。

2013年10月21日_07時13分10秒

左側の景色。

若干シティビュー。

2013年10月21日_07時13分43秒

娘も桜島に感動!したかな?

2013年10月21日_08時15分17秒

レンブラント鹿児島の敷地内駐車場。

敷地内駐車場は45台分ありここに停められれば無料です。

ここが満車の時、徒歩1,2分のところにある契約駐車場に停めることになります。
ここは1泊料金500円がかかります。

私たちは敷地内の無料駐車場に停めることが出来ましたが、そのあとすぐに満車になっていました。

シーズン中は敷地内は置けないことの方が多そうです。

2013年10月21日_10時14分35秒

下にはたくさんの灰がありました。

見た目には全く分からないので、こんなにたくさんの灰が振っていることにびっくり!

そういわれると、街中には灰を回収するために入れた、専用の黄色い袋がたくさんありました。

ここに住むということは桜島とうまく付き合っていかなくてはならないんだなぁと地元の人の苦労を知りました。

2013年10月21日_10時11分03秒

ご飯を食べに行くとなると不便ですが、ホテルの目の前にはコンビニがあり、お酒を買い込んだりするには便利でした。

レンブラントホテル鹿児島は立地に若干の難はありますが、何と言っても鹿児島のシンボル桜島が目の前に見えるのは大きな魅力です。値段も手ごろですし、部屋はきれいなのでとても快適に過ごせました!!朝食も美味しかったので泊まるなら朝食付きがお勧めです!


スポンサーリンク

西大山駅 駐車場 時刻表~JR日本最南端の駅~

スポンサードリンク


鹿児島県にあるJR日本最南端の駅に行きました!

2003年に沖縄県でモノレール(ゆいレール)の赤嶺駅が出来るまでは日本最南端の駅でした。

西大山駅はとても小さな無人駅ですが、大きな観光バスがたくさんやってくる指宿の観光名所です。

駐車場は無料で目の前にあります。

2013年10月20日_14時25分13秒

日本の東西南北の端っこ駅が書かれた看板。

北は稚内駅、東は東根室駅、西は佐世保駅だそうです。

せっかくだからいつか全ての駅を行ってみたい!

2013年10月20日_14時23分24秒

西大山駅の時刻表。

1日8本の電車が出ています。

2013年10月20日_14時23分15秒

駅前にある幸せの鐘。

無理矢理観光地化しようとしてる見たいに感じます。

自然のままの寂れたくらいが個人的には好きです。

2013年10月20日_14時32分51秒

西大山駅のホームからの景色。

間近に指宿のシンボル開聞岳。

開聞岳のこの絵に描いたような見事な三角形。

最初見たときは思わず「おぉ~すげぇ」って声を上げてしまいました。

2013年10月20日_14時31分18秒

この日は雲が若干多めで思い描いていた開放的な青空写真は撮れませんでした。

天気ばかりは運ですからしょうがないですけどちょっと残念。

雰囲気を変えて写真を一枚。

2013年10月20日_14時24分10秒

ちょうどコスモスが満開できれいに咲いていました。

2013年10月20日_14時36分32秒

とっても絵になる駅。

私はブログと写真が趣味なので大満足!

でも他の人たちの感想は「ふぅ~ん」だそうです。えぇー(゚Д゚|||)!!

2013年10月20日_14時31分52秒

幸せの黄色いポストなんかもあります。

西大山駅の目の前にお土産屋さんがあり、そこでポストカードも販売しています。

2013年10月20日_14時26分59秒

ちなみにお土産屋さんのおススメはマンゴープリン!

買う予定でしたがここに来る前に甘いものをたくさん食べていたので今回はパス。

2013年10月20日_14時40分46秒

西大山駅の手前の踏切。

すごく待ち時間の長い踏切だったので、事故でもあったのかと思いました。

でもそのおかげで電車も撮れました!

2013年10月20日_14時20分07秒

2013年10月20日_14時37分26秒

夕日に染まる西大山駅も見たかったのですが次は砂むし温泉に向かいます。


スポンサーリンク