世界ふれあい旅日記

国内・海外の旅行記や美味しいものを紹介!

ルフィヤージュ 伊豆高原の美味しいパン屋さん 

スポンサードリンク


伊豆高原の美味しいパン屋さん、ル・フィヤージュに行きました!

土曜日の朝。

久々に晴れ間が広がる気持ちのいい天気。

ル・フィヤージュに向かい、伊豆高原の閑静な別荘地を散歩。

2014年09月13日_09時21分05秒

入口には小さな看板。

お店は奥まっているので分かりずらい。

ル・フィヤージュの駐車場はほぼ満車。

2014年09月13日_09時21分44秒

お店の前には、緑に囲まれた庭があります。

席があるので、こちらで食べることも出来ます。

2014年09月13日_09時22分24秒

2014年09月13日_09時32分13秒

店内はパンを求めてたくさんのお客さん。

さすが人気店。

2014年09月13日_09時25分01秒

お客さんがいなくなった時に撮りました。

朝9時30分。

オープンしてまだ30分。

パンは充実の品揃えです。

2014年09月13日_09時31分04秒

ハード系のパンを中心に買いました。

チーズブレッド330円。

2種類のチーズを練りこんだソフトタイプのフランスパン。

2014年09月13日_09時30分41秒

ブルーチーズとはちみつのパン390円。

ハード系のパンにブルーチーズが練りこまれてます。

表面に塗られたはちみつとの相性は抜群。

カリッとした食感のパンです。

2014年09月13日_09時30分32秒

ハード系の代表格、お馴染みのクルミとレーズンのライ麦パン500円。

ずっしりとした重みがあり、持った瞬間に間違いなく美味しいと思いました。

実際、クルミ、レーズン、オレンジピールなどがぎっしり詰まっています。

パンの固さも抜群で噛みごたえがあり、噛むほどに味わいがあります。

2014年09月13日_09時23分11秒

窓が大きく開いたテラス席。

コーヒーも販売しています。

緑を眺めながら、優雅な朝食を食べることも出来ます。

2014年09月13日_09時33分07秒

今日はパン祭り!

2014年09月13日_10時06分19秒

すべてのパンをみんなでいただきました。

2014年09月13日_10時18分04秒

パンの価格は高いですが、どのパンも本格的でとても美味しかったです。

久々に美味しいハード系のパンが食べれました。

2014年09月13日_09時59分21秒

ル・フィヤージュは伊豆高原から徒歩15分。

遠いいので、車で行くのがいいと思います。

2014年09月13日_09時59分32秒

店名:ル・フィヤージュ
電話:0557-53-3953
住所:静岡県伊東市八幡野1305-75
営業時間:9時~17時
定休日:火曜

〈お勧め度〉
★★★★☆


スポンサーリンク

9月 海水浴 伊豆で泳ぎました

スポンサードリンク


9月の3連休、伊豆で海水浴をしました。

8月で海の家などは終わってしまいますが、実は9月は海水浴に最適です。

水温は一月遅れて暖かくなるので、7月よりもむしろ暖かいと思います。

天気が晴れれば絶好の海水浴日和。

2014年09月13日_15時07分48秒

海水浴客が少ないので、海で思う存分泳げます。

犬も海でワフワフ喜び泳いでいます。

2014年09月13日_13時13分34秒

伊豆の海は透き通っていてとてもきれい。

2014年09月13日_14時10分23秒

2014年09月13日_13時41分43秒

子どもは海で大はしゃぎ!

海水浴に飽きたら、次は海辺で砂利遊び。

2014年09月13日_14時08分04秒

心配したクラゲもいませんでした。

2014年09月13日_12時56分52秒

7月、8月は駐車料金を取っている海水浴場も、シーズンオフの9月は大体無料です。

9月の海水浴はいいことだらけですよ~。でもシャワーとかは浴びられないかも。


スポンサーリンク

雲見烏帽子山(雲見浅間神社) 駐車場 所要時間 伊豆ジオパーク

スポンサードリンク


静岡県松崎雲見にある雲見烏帽子山を登りました。

訪れたのは8月下旬。

賑やかな海水浴シーズンが終わり、誰もいないバス停だけがぽつんと佇む夏の終わり。

2013年08月27日_13時03分18秒

伊豆半島はジオパークに認定された場所です。

ジオパークとは大地のなりたちや地形、地質をテーマにした自然公園ということらしいです。

この雲見烏帽子山はジオサイトのひとつ。

登り口は雲見浅間神社の鳥居にあります。

目の前の小さな無料駐車場に車を停めて出発です。

2013年08月27日_13時59分14秒

ここに来るまではよく分かりませんでしたが、雲見烏帽子山と雲見浅間神社はほぼ一体のようなものです。

神社に入れば、そこは雲見烏帽子山を登ることになります。

雲見烏帽子山と雲見浅間山の案内図と所要時間。(実際登って頂上まで約25分)

2013年08月27日_13時58分54秒

雲見浅間神社の鳥居をくぐって出発です。

いきなり約130段の石段!!

ウォーミングアップにしてはきつすぎる(*_*)

2013年08月27日_13時59分30秒

山道はあまり整備されていません。

ほとんど人とすれ違うこともありません。

木々に囲まれさみしい山道をひたすら上に進みます。

2013年08月27日_14時16分57秒

歩いて15分ほどで難関の約320段の石段が現れました。

この石段、写真で見るよりずっと急な斜面になっています。

しかも石段の幅が狭いうえ、でこぼこしていたりするため、かなり歩きずらい。

さらに子連れだったため、この急坂320段を抱っこで登りました!

2013年08月27日_14時09分00秒

階段の途中で休みながら、なんとか登り切りました。

歩きやすい靴じゃないとこの神社を登りきるのは大変というか危険です。

登り切った先にある境内で小休憩。

木の隙間から青いきれいな海がのぞけます。

2013年08月27日_14時14分28秒

もうひと踏ん張り!

横は崖。

こんな怖い道もあります。

2013年08月27日_14時25分17秒

雲見烏帽子山を登り始めて約25分、とうとう山頂にある雲見浅間神社の本殿が見えてきました。

子供も無事登頂。

ほぼ抱っこですけど。

2013年08月27日_14時27分21秒

頂上かと思った本殿の上にさらに階段がありました。

この階段を登ると・・・

2013年08月27日_14時30分55秒

そこは空と海の水平線が重なる絶景・・・

ここまでの道のりが大変でしたが、それだけの価値が雲見烏帽子山(雲見浅間神社)にはありました。

2013年08月27日_14時29分25秒

周りは360度のパノラマ。

とても狭く簡素な展望台のため、足がすくむような迫力を感じられます。


2013年08月27日_14時29分00秒

深いブルーとコバルトブルーの海。

2013年08月27日_14時28分57秒

クリームソーダのような幻想的な色合い。

2013年08月27日_14時30分26秒

後ろ側。

下の瓦屋根が雲見浅間神社。

2013年08月27日_14時28分41秒

展望台で体と気分をリフレッシュさせ、雲見烏帽子山(雲見浅間神社)を降りてきました。

ちなみに下りの階段もかなり怖かったです。

2013年08月27日_15時11分55秒

伊豆のジオパークを満喫できる雲見烏帽子山(雲見浅間神社)でした。

名称 :雲見烏帽子山 (クモミエボシヤマ)
所在地 :〒410-3615静岡県賀茂郡松崎町雲見


スポンサーリンク

黄金崎(こがねざき)の夕日 夕日の時間帯と駐車場

スポンサードリンク


静岡県の西伊豆は、沈む夕日が美しく見える場所として有名です。

西伊豆の夕日スポットの中でも私の一番のお気に入りは黄金崎です!

夕日に照らされ、黄金色に輝く景色は感動の絶景です!!

8月下旬、早目の17時頃到着するとすでに数人のカップルたちが集まっていました。

2013年08月27日_17時02分19秒

黄金崎の崖の前に無料の駐車場があります。

2013年08月27日_17時03分18秒

夕日と漁船。

今日は若干雲がありますが、最後まで沈む夕日が見られそう。

2013年08月27日_17時04分25秒

夕日に照らされ黄金色に輝やく黄金崎の岩!

2013年08月27日_17時03分39秒

遊歩道を進みます。

2013年08月27日_17時32分36秒

こちら側の崖の輝きも美しい!

これらの岩は黄金崎のプロピライトと言われ、天然記念物に指定されています。

2013年08月27日_17時34分46秒

夕日がもう少し落ちるまでしばし休憩。

2013年08月27日_17時36分22秒

18時7分。

日がさらに落ち始め、赤い色が一段と濃くなってきました。

2013年08月27日_18時07分04秒

黄金崎の岩は、黄金色から赤色に。

2013年08月27日_18時08分06秒

そして水平線に夕日は沈む。

2013年08月27日_18時14分18秒

黄金崎の岩の色は夕日の光によって変化します。

日が落ちる1時間前に着いて、のんびりと夕日を眺めるのがお勧めです。

2013年08月27日_18時14分20秒

黄金崎の地図。

近くにキャンプ場もありますし、きれいなトイレも整備されています。

2013年08月27日_17時11分59秒

黄金崎

【住所】西伊豆町宇久須3566-7


スポンサーリンク

大室山 リフトと駐車場

スポンサードリンク


伊豆高原にある大室山に行きました。

大室山は毎年2月の第2日曜日に、山に生えた草を焼き尽くす、山焼きが行われます。

そのため、お椀型の山はつるんとしていてなんとなく不恰好で面白いです。

2012年09月18日_10時55分08秒

標高581mの山頂にはリフトで登ります。

残念ながら歩いては登ったり降りたりできません。

料金は大人500円、子供250円。

2012年09月18日_11時00分21秒

このリフトが結構気持ちが良くて快適です(^^)

足をぶらぶらさせながら、足が付きそうでつかない低空飛行で登って行きます。

2012年09月18日_11時03分59秒

振り返ると駐車場が見えます。

駐車場は無料です。

さっきまで雨が降っていたので、観光客はほとんどいません。

2012年09月18日_11時03分51秒

途中でかわいいロボットが写真撮影を行ってくれます。

2012年09月18日_11時47分26秒

片道約5分で山頂に到着。

2012年09月18日_11時08分33秒

振り返って遠くを見てみましたが、雲が多く青い海は見られません。

2012年09月18日_11時07分48秒

山頂ではさっそく先ほど撮られた写真を進められます。1枚1,000円。

2012年09月18日_11時09分05秒

山頂では、噴火口の周り約1キロを周遊することが出来ます。

2012年09月18日_11時10分11秒

面白いことに噴火口ではアーチェリーが出来ます。1時間1,000円

噴火口に降りてみたいですが、降りるだけでも600円かかるので諦めました。

2012年09月18日_11時09分42秒

山頂は何もさえぎるものが何もないので風がいつも強いです。

2012年09月18日_11時20分07秒

景色が最高です。

散歩がとても気持ちがいい!

2012年09月18日_11時36分54秒

天気が良ければここからスカイツリが見える様です。

驚きです。

2012年09月18日_11時17分13秒

お地蔵さんがあります。

八ヶ岳地蔵尊

漁師さんが海難防止祈願で奉納したそうです。

2012年09月18日_11時23分41秒

五智如来地蔵尊

安産祈願。

2012年09月18日_11時35分35秒

帰りもリフトで戻ります!

リフトも山頂の周遊も結構楽しかったです。

春にはふもとの公園で3,000本の桜が咲き誇る桜まつりが行われるので、その時期にまた来てみたいと思います。

2012年09月18日_11時48分07秒

年中無休

期 間     営業時間
3/6~3/15   9:00~16:45
3/16~9/30   9:00~17:15
10/1~3/5 9:00~16:15
1/1 5:40~16:15

<住所>
静岡県伊東市富戸1317-5


スポンサーリンク