世界ふれあい旅日記

国内・海外の旅行記や美味しいものを紹介!

しむじょう 沖縄そば 駐車場 営業時間 定休日など

スポンサードリンク


沖縄県那覇市にある沖縄そば屋さん「しむじょう」に行きました!
しむじょうは国の重要文化財に指定された古民家で、築150年余の石垣や樹齢100年余の椿の木などがある沖縄の古き良き雰囲気満載のお店です。

2012年10月22日_11時31分02秒

しむじょうは高台の細い道路沿いにあります。
車がすれ違うのが大変な道です。
でもこんな場所にあるの?的な感じが私は好きです。

2012年10月22日_11時51分23秒

店の脇に無料の駐車場があります。

2012年10月22日_11時26分26秒

しむじょうの門構え。
築150年の石垣。
雰囲気あっていいね~。

2012年10月22日_11時26分58秒

赤瓦屋根の古民家。
木造平屋。

2012年10月22日_11時48分35秒

庭には池やフール(三つに区画された場所に豚を飼育し、前面は便所として使用した東司(トウス))などといった歴史的なものがあり、ふらふらと写真を撮りに行きたくなります。
もちろん手入れもきれいにされています。

2012年10月22日_11時48分23秒

外にも席があり、青空の下で食べることが出来ます。

2012年10月22日_11時27分33秒

しむじょうは高台にあるので景色もいいです。

2012年10月22日_11時53分00秒

さっそくおじゃまします。
入口の裸電球もまたいい雰囲気を醸し出しています。

2012年10月22日_11時47分34秒

店内はガラス戸に囲まれていて光が入り解放感があります。
きっと夏は全部のドアを開けて風を通すのかな?

2012年10月22日_11時43分38秒

お昼前の11時30分に到着。
地元のお客さんらしき人が先客でいました。

2012年10月22日_11時30分42秒

しむじょうのメニュー。
沖縄そばにジューシーやじーまみー豆腐がついたセットなんかもあります。

2012年10月22日_11時31分27秒

ソーキそば。

麺は平打ちで細くコシが強め。
スープは澄んだ色をしています。
かつおだしをたっぷり使ったスープであっさりしていますが、コクがある。
ソーキは甘く煮つけてあり肉が柔らかい。
味も雰囲気も◎

2012年10月22日_11時32分27秒

<店名>しむじょう
<TEL>098-884-1933
<住所>沖縄県那覇市首里末吉町2-124-1
<営業時間>11:30~15:00 ※売切れ次第終了
<定休日>水曜日
<駐車場>有


スポンサーリンク

きしもと食堂本店 沖縄そば 駐車場 混雑状況(待ち時間)

スポンサードリンク


沖縄県本部町にある沖縄そば屋さん「きしもと食堂」に行きました!

きしもと食堂は創業明治38年と大変歴史あるお店で、沖縄そばの老舗中の老舗。

ガイドブックには大抵載っている超有名店です。

私が初めて沖縄に訪れた時に食べたのも、このきしもと食堂の沖縄そばでした。

2013年05月28日_14時33分01秒

駐車場はすぐ近くにある大通りの市場前に停めました。

この市場も少しのぞいてみましたが、ほとんど閉まっていてとても寂しい市場でした。

本部町全体がどことなく寂しい雰囲気。

夏はもっと活気があるのかな?

2013年05月28日_14時29分52秒

5月下旬の平日の15時頃。

特に観光シーズンでもなく、お昼を完全に外した時間帯でしたが、さすが沖縄そばの名店きしもと食堂、数人の人だかりがありました。

しかし、人だかりがなければ見過ごしてしまうような、小さく寂れた店構えです。

でもこの店の雰囲気があるからこそ私はとても好きです。

初めて来たときは夏の観光シーズンだったので、きしもと食堂前には長蛇の列が出来、駐車場も置く場所がないほどでした。

きしもと食堂自体が観光スポット見たいなもんです。

2013年05月28日_14時25分24秒

きしもと食堂の入口に駐車場の案内が張られていました。

私はすぐ近くの市場に停めましたが、ここから少し離れたところにも駐車場があります。

2013年05月28日_14時33分06秒

さすがに時期外れ、そして昼時外れだったので外まで並ぶ行列はありませんでしたが、中に入るとお店はお客さんでいっぱい!

平屋の狭い部屋の壁にはたくさんの色紙が張られています。

座敷席は満席だったので、手前の机席に座りました。

2013年05月28日_14時33分41秒

きしもと食堂のメニューはいたってシンプル。

沖縄そば大 650円。
沖縄そば小 500円。
ジユーシー 250円。

ジューシーは数量限定のため、早くいかないと売り切れてしまいます。

2013年05月28日_14時33分47秒

来ました沖縄そば小

豚の三枚肉が2枚とかまぼことねぎが乗った沖縄そば。

鰹と豚骨のスープがさっぱりしていながら、こくがあります。
麺はイジュの灰汁を使った昔ながらの製法で作るコシのある麺だそうです。
甘く煮つけられた豚肉は程よいとろとろではなくほど良い食感を残します。

素朴な味ですが、やっぱり美味しい!

沖縄そば小でもそれなりの量があるので、女性にはちょうどいいかも。

2013年05月28日_14時35分34秒

今では沖縄そばを巡るだけで沖縄に来るほど好きですが、実は初めて縄そばを食べた時は、美味しいとは思えませんでした。
大人になり脂っこいラーメンのようなものよりも、この出汁の効いた素朴な味が理解できるようになったのかも知れません。

2013年05月28日_14時38分54秒

きしもと食堂はもう一つ、広い席と駐車所がある八重岳店があります。
私はこの歴史ある雰囲気の本店が好きですが、子供連れなどはこちらの方がいいと思います。

店名  きしもと食堂 (きしもとしょくどう)
TEL  0980-47-2887
住所  沖縄県国頭郡本部町渡久地5 
営業時間 11:00~17:30(売切れ次第閉店)
定休日  水曜日


スポンサーリンク

山原そば メニュー 駐車場 混雑状況 感想など

スポンサードリンク


沖縄県本部町にある行列の出来る沖縄そば屋さん「山原そば」に行きました!

時刻は12時ちょっと前。

駐車場はほぼ満車。

車はほとんどが「わ」ナンバーのレンタカーだらけ!

山原そばを求めてたくさんの観光客が来ています!

もちろんぼくもその一人!

2012年10月24日_12時21分44秒

店内はすでに満席だったため、縁の下に腰かけて順番待ち。

観光シーズンからは時期外れなこともあり、昼時でも長蛇の列にはなっていませんでした。

夏のハイシーズンだと、「山原そば」の駐車場はきっと置けないしと思います。。

2012年10月24日_11時57分49秒

待ち時間5分ほどで店内に案内されました。

結構広いです。

入口手前がテーブル席で、奥が座敷席になっています。

若い学生の団体や老夫婦まで幅広いお客さんで賑わってます。

2012年10月24日_12時04分14秒

私たちは赤ちゃん連れだったので、奥の座敷席に行きました。

赤いちゃぶ台がいい味出してます。

2012年10月24日_12時06分08秒

「山原そば」のメニュー。

迷わず一番人気のソーキそば(小)600円を注文。

2012年10月24日_12時02分11秒

山原そばのソーキそばが来ました!

(小)で十分のボリューム。
隣りの若い女性は(大)を頼みあまりのボリュームに笑っていました。

ソーキは肉がとろとろに煮込まれているというより、焼いてあるようなプリプリの食感!

しかも骨からするりと肉が取れます。

麺は平打ちのつるつるしたのど越し。

汁はさっぱりしているけどコクがあります。

2012年10月24日_12時06分01秒

山原そばは本当に美味しかったです!

また行ってみたいと思いました。

辻ちゃんも来たらしいですよ!

2012年10月24日_12時20分48秒

山原そば (やんばるそば)

<TEL> 0980-47-4552

<住所> 沖縄県国頭郡本部町本部町伊豆味70-1

<営業時間>  11:00~売り切れ次第閉店

<定休日> 月曜・火曜


スポンサーリンク

屋宜家(やぎや) 沖縄そば 駐車場

スポンサードリンク


沖縄県南部にある沖縄そば屋さん屋宜家(やぎや)に行きました!

私がお店を選ぶ基準に、味はもちろんですが、その店の雰囲気も大きなポイントになっています。

この沖縄そば屋宜家(やぎや)は登録有形文化財に指定されている古い古民家を利用したお店です。

ゆるりとした沖縄の雰囲気の中で食べる沖縄そばは最高にうまいはず!

さとうきび畑が広がる田舎道にぽつんと看板がありました。

2012年10月22日_12時36分30秒

お昼頃到着したので、車が数台すでに停まってます。

レンタカーの「わ」ナンバーばかりではなく、地元の人も来ているようです。

2012年10月22日_12時37分45秒

屋宜家(やぎや)の入り口を入ると正面にヒンプンと呼ばれる目隠しの塀があります。

昔は男性は右側から、女性は左から出入りしていたそうです。

2012年10月22日_12時38分56秒

赤い瓦屋根の古民家に、きれいに手入れされた日本庭園。

2012年10月22日_12時39分18秒

都会から来た観光客としては、ここで食事出来るだけでも大満足。

2012年10月22日_12時39分05秒

屋宜家(やぎや)は人気の店なので、夏のシーズン中にはかなりの行列が出来るそうです。

すぐ脇には予約室なるものがありました。

2012年10月22日_12時39分26秒

縁側の扉を開けて店に入ります。

「おじゃましま~す」

2012年10月22日_12時44分50秒

屋宜家で働く従業員さんの応対は、明るく親切で感じがいいです。

一番人気の「アーサそばセット(980円)」を注文し、そばが出来るまで部屋の中を散策です!

トイフォト風にして古民家の雰囲気をより引き出してみました。

2012年10月22日_12時45分10秒

昔懐かしいミシン。

2012年10月22日_13時06分04秒

外にはテラス席がありました。

2012年10月22日_12時44分45秒

裸電球。

外観だけでなく、部屋の中にまでかなりのこだわりが見られます。

もちろん古民家ですが、隅々まで清掃されていてとても綺麗です。

2012年10月22日_12時58分32秒

アーサそばが来ました。

たっぷりのアーサがそばの上を覆っています。
麺にもアーサが練り込まれているそうです。

食べてみると、麺は沖縄そばというより、本島で食べる普通のそばのような味がしました。
スープはさっぱりとしていますが、しっかりコクがあります。
三枚肉は味付けも食感も脂身と肉の比率もちょうどいい。

セットの付け合せ。
ジューシーはごま油の風味がしていてこちらはこってり目の味付け。
ジーマミー豆腐は初めて食べましたが、モチモチした弾力のあるものなんですね。この日から大好きになりました。

2012年10月22日_12時50分29秒

食後のデザート「ハーフぜんざい(200円)」

きな粉と黒蜜がかかったかき氷がぜんざいの上に乗っています。

これ美味しいです。ハーフじゃなく普通サイズにすればよかったです。

2012年10月22日_13時05分07秒

実は沖縄そば屋宜家(やぎや)とんねるずのみなさんのおかげでしたで紹介されています。

みんな楽しそう!

この写真見ているだけで癒されますね。

2012年10月22日_12時47分43秒

屋宜家(やぎや)さんのメニューです。

2012年10月22日_12時48分34秒

次は豆乳入りのぜんざいも食べてみたい。

2012年10月22日_12時48分49秒

味も雰囲気も文句なしで大満足でした。

また来ま~す!

2012年10月22日_13時20分58秒

住所 沖縄県島尻郡八重瀬町大頓1172

営業時間 11:15~16:00

定休日 火曜日(祝祭日は営業)


スポンサーリンク

那覇市 沖縄そば てんtoてん に行きました!

スポンサードリンク


那覇市にある有名沖縄そば屋「てんtoてん」に行きました。

場所はかなり分かりずらい場所にありますが、ナビで電話番号を入力したら検索できました。

家がツタに絡まれてとんでもないことになっています!

2011年11月17日_12時24分13秒

沖縄そば屋というより、かなりアーティスティックなものを感じます。

大きな通りから、細く急な上り坂を行ったところにあります。

駐車場は少なかったので、シーズン中は停められないんじゃないかと思います。

2011年11月17日_12時24分23秒

店内というか家の中はこんな感じ。

すーまぬめぇもそうでしたが、沖縄そば屋さんはふつうの家を店にしたといった感じのところが多い気がします。

2011年11月17日_12時24分36秒

店の入口で靴を脱いで上がります。

2011年11月17日_12時32分44秒

家の壁はコンクリートの打ちっぱなし。

沖縄そば屋とは思えないようなおしゃれな部屋。

これだけ家の中にこだわりがあるということは、きっと沖縄そばもそうとうなこだわりがあって美味しいはず!
かなり期待が膨らみます(^^)

2011年11月17日_12時31分38秒

奥にも部屋があり、こちらはテーブル席になっていました。

2011年11月17日_12時52分20秒

窓から外を眺めてみる。

今日はあいにくの曇り空。

2011年11月17日_12時25分03秒

なんでしょう?

なんとなく撮ってみました。

2011年11月17日_12時34分21秒

メニュー。

2011年11月17日_12時32分56秒

木灰そば。

澄んだスープに大き目の肉が入っていておいしそ~(^^)/

2011年11月17日_12時35分22秒

いただきま~す!

まず麺は手打ちのこだわりを感じますが、うどんのような太麺と独特の食感が沖縄そばに合っていないような。

スープはかなりあっさりしています。あっさりしててもいいのですが、何か味に一味足りないような。

肉は甘辛で、とろとろではなくしっかりとした肉の食感。

う~ん・・・これは美味しいのだろうか?

他の沖縄そばとは全く違うと思います(>_<)

2011年11月17日_12時36分23秒

古代米おにぎり。

もちもちしていてもち米の様な食感です。

肉みそをたっぷりつけて食べましたが、これは美味しいです(^^)

2011年11月17日_12時35分51秒

ここの沖縄そばが私の口に合わなかったということもありますが、沖縄そばよりも石垣島の八重山そばの方が美味しいことに気が付きました。

最初は沖縄そばも八重山そばも同じだと思っていましたが、実は麺もスープも全然違います。

2011年11月17日_12時55分31秒

てんtoてんの住所、電話番号、定休日です。

かなり営業時間が短いので気を付けてください。

電話番号をナビに入れたら、検索で出てきました。


スポンサーリンク