世界ふれあい旅日記

国内・海外の旅行記や美味しいものを紹介!

由布島 水牛車 料金と時刻表

スポンサードリンク


西表島から由布島へ水牛車に乗りました!

西表島イコール水牛車というイメージばかりが先行し、由布島がなんだかは良く分っていませんでした。

ここに来て初めて、由布島という周囲2,15キロの小さな島があり、水牛車はそこに渡るための乗り物だと知りました。

2011年11月16日_14時20分31秒

由布島行きのチケットを旅人の駅で購入。

2011年11月16日_14時24分20秒

由布島水牛車乗り場の時刻表。

始発は9時15分

最終は16時15分

料金は大人1300円 子供650円

徒歩での入園500円 (@_@;) え!?徒歩で渡る人がいるの?

確かに引き潮ならば渡れそうですが、そんな人いるのか~?

2011年11月16日_14時20分22秒

今から乗る水牛車があそこで待っています。

2011年11月16日_14時40分32秒

すぐ隣では調教中の水牛車がいました。

調教師が三味線の心地いい音色を響かせています。

2011年11月16日_14時34分51秒

出発時間が来ると、私たちを含め6人の乗客を乗せた水牛車が
ゆっくりと由布島に向かって歩き出しました。

2011年11月16日_14時45分51秒

引き潮だったため水はほとんどありません。

そして天気はあいにくの曇り空。

よく観光案内の写真に乗っているような
青空の下を気持ち良さそうに歩く水牛車の写真は撮れませんでした。

2011年11月16日_14時38分39秒

2011年11月16日_14時43分21秒

歩き始めて約15分ほどで、対岸の由布島へ到着。

2011年11月16日_14時51分30秒

由布島にある亜熱帯植物楽園の地図。

2011年11月16日_14時24分32秒

植物園の中

2011年11月16日_14時54分41秒

綺麗に整えられた南国の植物園。

かわいらしい水牛の置物。

2011年11月16日_14時56分19秒

2011年11月16日_14時58分40秒

入場券を買った時に、植物園内にある売店で販売しているトロピカルジュース一杯無料券をもらったのでさっそく交換。

2011年11月16日_14時57分07秒

ゆっくり植物園内を散策する時間もなかったので、滞在時間10分程で西表島へ向かう水牛車に乗りました。

本当に水牛車に乗るためだけに由布島に来たようなもんです。

2011年11月16日_15時06分21秒

今度は西表島に向かい、ゆっくりゆっくりと水牛車は進みます。

2011年11月16日_15時05分20秒

天気がよくなかったので、水牛車の中はビニールで囲われたままでした。

きっと抜けるような青空の下を進む水牛車は気持ちがいいんだろーな。


スポンサーリンク

西表島 マリュドゥの滝 行き方 所要時間など

スポンサードリンク


レンタカーで西表島にあるマリュドゥの滝に行きました。

マリュドゥの滝に行くため、浦内川観光のフェリー乗り場に向かいます。

マリュドゥの滝、カンピレーの滝を巡るツアーなどもありますが、1日で湯布島などの他の観光名所も周るため、個人で行くことにしました。

写真右下の大原港でレンタカーを借り、途中スーパーなどに寄りながら約1時間15分で浦内川観光に到着。

道路は大通りをまっすぐ進むだけなので、迷うことはありませんでした。

2011年11月16日_08時00分33秒

浦内川観光の無料駐車場に停めて、受付に向かいます。

川には今回乗った遊覧船がありました。

2011年11月16日_10時17分22秒

チケットを買い、出発まで待合室で待機。

時期外れの11月だったため、ここに来るまで観光客らしいレンタカーはほとんどすれ違うことがありませんでした。

あまりに人がいないので、営業してるか不安でしたが、着いてみると結構人がいました。

2011年11月16日_10時18分44秒

みんな乗り込み出発です!

ジャングルトレッキングだったので、若い人が多いかと思いきや、60代位の人もたくさんいました。

皆さんとっても元気です!

2011年11月16日_10時30分52秒

広い川の間を船は進んで行きます。

2011年11月16日_10時32分58秒

南の島特融のマングローブの木がたくさん生えています。

2011年11月16日_13時10分19秒

約30分で上流に到着。

みんなを岸に下ろすと今度は帰る人を乗せて戻って行きます。

ちゃんと迎えに来るんだぞ~!と心の中で思いました。
こんなところに置いて行かれたらと思うとぞっとしますよね。

ここからマリュドゥの滝、その奥にあるカンピレーの滝までトレッキング開始!

2011年11月16日_10時54分48秒

道はうっそうとしたジャングルに覆われています。

気分は探検隊!ワクワクします!

2011年11月16日_10時59分15秒

今日は小雨が降ったりやんだりの不安定な天気。

ところどころ、道が土になりぬかるんでいます。

慎重にそして靴を泥だらけにしないようにしながら、ジャングルの奥へ奥へと進んでゆきます。

2011年11月16日_11時14分58秒

この階段を上ると最初の目的地マリュドゥの滝です。

2011年11月16日_11時34分17秒

マリュドゥの滝が見える展望台に到着。

ここまで、ほとんど休まず、歩き続けて約40分ほどかかりました。

2011年11月16日_11時31分17秒

マリュドゥの滝が見えます。

以前は近づけたらしいですが、今は通行止めになっています。

遠すぎて感動はイマイチ。

ここで折り返す人もいますが、迷わずカンピレーの滝へと向かいます。

2011年11月16日_11時26分37秒

カンピレーの滝へと向かう道はあまりよくないです。

ここなんて完全に泥だらけです。

2011年11月16日_11時43分45秒

2011年11月16日_11時50分41秒

マリュドゥの滝から約20分でカンピレーの滝に到着!

視界が開け迫力のある滝が姿を表しました。

滝のすぐ脇で、子供たちがちょうどお昼休憩をとっていました。

2011年11月16日_12時02分13秒

高いところから落ちる滝とはまた違った迫力があります。

ここまで来た甲斐がありました!

私も子供たちと一緒に滝の横で休憩をしたいところですが、13時発の船に乗るため急いで戻ります。

さよならカンピレーの滝!

2011年11月16日_11時57分58秒

行きでカンピレーの滝まで約1時間かかりましたが、帰りはかなりの急ぎ足で約35分で船着き場に戻れました。

帰りの方が、緩やかな下り坂が多く、行きより比較的楽でした。

2011年11月16日_12時48分07秒

私たちはヘトヘトでしたが、60歳を超えるおばさまたちはとても元気そうでした。

さすがです!

2011年11月16日_10時21分35秒

ほとんどゆっくりせず、カンピレーの滝まで行って帰るだけなら2時間で戻ってくることは可能です。

<浦内観光>
沖縄県八重山郡竹富町上原870-3
TEL:0980-85-6154 FAX:0980-85-6921

料金  大人1800円 子供900円


スポンサーリンク

西表島 格安レンタカー ドライブ 全体地図

スポンサードリンク


西表島でレンタカーを借りてドライブしました。

レンタカーは石垣島のフェリー乗り場にあるフリーペーパーで見つけました。

今回借りたのは西表サザンレンタカーで、18時までのレンタルが軽で3800円と一番安かったです。(11月の季節外れの料金)

2011年11月16日_08時01分11秒

前日に電話で予約を入れ、フェリーの到着時刻を伝えて大原港で待ち合わせです。

2011年11月16日_08時16分36秒

大原港。

小さいフェリー発着所。

2011年11月16日_08時55分47秒

大原港から5分くらい離れた場所にサザンレンタカーの事務所があります。

写真を撮り忘れましたが、事務所はプレハブ小屋です。

これが今回借りた軽自動車。

2011年11月16日_09時22分03秒

ナビは着いていませんし、オプションでもありません。

2011年11月16日_09時09分29秒

でも大丈夫!

下の西表島の全体地図を見てください!

西表島は海沿いの道を走るだけなので、迷うことはありません。

行き先のおおよその到着時刻だけを借りる時に聞いておけば何も問題はありません。

大原港は島の右下です。

IMG_3296.jpg

さっそくドライブ開始。

今日は天気が悪く海も濁っています。

2011年11月16日_09時20分29秒

マングローブの樹海が広がります。

天気が良くなかったこともありますが、景色的にはそんなに気持ちのいいドライブではありません。

2011年11月16日_09時21分36秒

いたるところにイリオモテヤマネコの標識や像があります。

2011年11月16日_09時12分46秒

2011年11月16日_09時41分23秒

2011年11月16日_09時24分40秒

2011年11月16日_09時28分11秒

2011年11月16日_09時28分28秒

この日は大原港から西側に行き、マリユドゥの滝までトレッキングをし、最後に湯布島で水牛に乗るというかなりの強行日帰りプランでした。駆け足のような内容はまた後日アップします。

イリオモテヤマネコに、もしかしたら遭遇しないかな?なんて期待しましたが、標識ばかりで本物には会えませんでした。


スポンサーリンク

西表島 星砂の浜 ペンション星の砂 食事

スポンサードリンク


西表島にある星砂の浜に行きました。

訪れたのは観光シーズンが過ぎた11月。

夏の騒がしさが嘘のように消え、星砂の浜と書かれたバス停がポツンと立っています。

2011年11月16日_13時32分57秒

星砂の浜の目の前にあるペンション星の砂。

2011年11月16日_13時31分37秒

私たちと店員だけのがらんとした店内。

2011年11月16日_13時33分11秒

窓から海を覗いてみる。

ガムテープで補修されたテーブルに、剥げたテラスの床。

曇った空と寂れた雰囲気が、本当に遠くまできたんだなと、どこか不安な気持ちにさせます。

2011年11月16日_13時33分22秒

星の形をした砂が取れるという砂浜に降りてみました。

2011年11月16日_13時34分40秒

人は誰もいません。

海風だけが通りすぎる寂しい星砂の浜。

夏の暑い時期には星形の砂を探す人や、シュノーケルをする人で賑わうそうです。

2011年11月16日_13時34分49秒

少しお腹が空いていたので、食事をすることに。

メニューは赤い斜線がいっぱい。

2011年11月16日_13時37分52秒

八重山そばを注文。

味は・・・

2011年11月16日_13時41分10秒

残念ながら西表島では、一度も青空を見ることが出来ませんでした。

2011年11月16日_13時35分51秒

南国の島にも、すすきが秋の訪れを告げていました。

2011年11月16日_13時36分33秒

住所:八重山郡竹富町上原


スポンサーリンク