世界ふれあい旅日記

国内・海外の旅行記や美味しいものを紹介!

由布島 水牛車 料金と時刻表

スポンサードリンク


西表島から由布島へ水牛車に乗りました!

西表島イコール水牛車というイメージばかりが先行し、由布島がなんだかは良く分っていませんでした。

ここに来て初めて、由布島という周囲2,15キロの小さな島があり、水牛車はそこに渡るための乗り物だと知りました。

2011年11月16日_14時20分31秒

由布島行きのチケットを旅人の駅で購入。

2011年11月16日_14時24分20秒

由布島水牛車乗り場の時刻表。

始発は9時15分

最終は16時15分

料金は大人1300円 子供650円

徒歩での入園500円 (@_@;) え!?徒歩で渡る人がいるの?

確かに引き潮ならば渡れそうですが、そんな人いるのか~?

2011年11月16日_14時20分22秒

今から乗る水牛車があそこで待っています。

2011年11月16日_14時40分32秒

すぐ隣では調教中の水牛車がいました。

調教師が三味線の心地いい音色を響かせています。

2011年11月16日_14時34分51秒

出発時間が来ると、私たちを含め6人の乗客を乗せた水牛車が
ゆっくりと由布島に向かって歩き出しました。

2011年11月16日_14時45分51秒

引き潮だったため水はほとんどありません。

そして天気はあいにくの曇り空。

よく観光案内の写真に乗っているような
青空の下を気持ち良さそうに歩く水牛車の写真は撮れませんでした。

2011年11月16日_14時38分39秒

2011年11月16日_14時43分21秒

歩き始めて約15分ほどで、対岸の由布島へ到着。

2011年11月16日_14時51分30秒

由布島にある亜熱帯植物楽園の地図。

2011年11月16日_14時24分32秒

植物園の中

2011年11月16日_14時54分41秒

綺麗に整えられた南国の植物園。

かわいらしい水牛の置物。

2011年11月16日_14時56分19秒

2011年11月16日_14時58分40秒

入場券を買った時に、植物園内にある売店で販売しているトロピカルジュース一杯無料券をもらったのでさっそく交換。

2011年11月16日_14時57分07秒

ゆっくり植物園内を散策する時間もなかったので、滞在時間10分程で西表島へ向かう水牛車に乗りました。

本当に水牛車に乗るためだけに由布島に来たようなもんです。

2011年11月16日_15時06分21秒

今度は西表島に向かい、ゆっくりゆっくりと水牛車は進みます。

2011年11月16日_15時05分20秒

天気がよくなかったので、水牛車の中はビニールで囲われたままでした。

きっと抜けるような青空の下を進む水牛車は気持ちがいいんだろーな。


スポンサーリンク

石垣島 ドライブ 青い海 青い空 そしてTOMURU

スポンサードリンク


レンタカーを借りて石垣島をドライブ!

いつもネットでレンタカーを予約するのですが、だいたい一番安い軽を頼んでも

ヴィッツなどに勝手にランクアップされているのですが、石垣島では本当に軽がありました。

2011年11月15日_16時17分42秒

<石垣島 観光>


ハンドルは剥げ、ワイパーはキィキィ音がするポンコツ車。

まぁ安いからいっか!

2011年11月14日_13時41分38秒

石垣島は想像していたよりも田舎。

2011年11月14日_13時51分00秒

沖縄本島をイメージしていましたが、石垣島市内を離れるとさとうきび畑がただただ広がるのみ。

2011年11月14日_13時50分54秒

南国の樹は海風にあおられ、風が無くても傾いています。

2011年11月14日_13時52分33秒

青い空とコバルトブルーの海。

2011年11月14日_13時57分47秒

ところどころで見かけるハイビスカスとシーサー。

2011年11月14日_14時02分22秒

そして途中で見かけたこのお店TOMURU。

ビビンバなどが食べられるらしいです。

ちょうど、引退したばかりの時だったので、ひっそりと静まり返り不気味な雰囲気が漂っていました。

今は人形もなくなっているらしいです。

2011年11月15日_16時02分21秒

滞在中、晴れ間はほとんどなかったせいもあり、沖縄本島と比べるとなんとなんとなくさびしい感じがしました。

今度直行便が就航するらしいので、夏真っ盛りの時にもう一度行ってみたいと思います。


スポンサーリンク

石垣島 なかよし食堂 地元に愛される定食屋さん 

スポンサードリンク


石垣島にあるなかよし食堂に行きました!

石垣島について真っ先に向かった来夏世の八重山そばのあまりの美味しさに感動(^^)

他のお店の八重山そばも食べてみたいと思い、立て続けにやってきました。

お昼時だったので、駐車場が空いているか心配でしたが、1台分ちょうど空いてました!

2011年11月14日_12時28分09秒

<石垣島 観光>


店内は昔ながらの大衆食堂といった感じ。

地元のおばちゃん達が元気よく働いていました。

2011年11月14日_12時07分21秒

仕事のお昼休みらしい人たちが次々やってきます。

みんな知り合いらしく、来る人来る人お客同士で挨拶をしていました。

本当に店名通り「なかよし」なお店です。

むしろ観光客は私たちだけでした!

2011年11月14日_12時06分28秒

メニューです。

定食屋なので、そば以外にも定食があります。

カツ丼600円!

だいたいの商品が500円ほどで、やっぱり沖縄は物価が安いですよね!

2011年11月14日_12時07分08秒

三枚肉そば。

来夏世と違いスープの色は若干濁っています。

結構味は濃いめ。

ん~。

毎回思いますが、定食屋の沖縄そば(八重山そば)は専門店に比べるとどうしても味は劣ってしまうような。

2011年11月14日_12時08分50秒

定食屋さんはやっぱりご飯もの!

ごーやちゃんぷる定食600円。

ボリュームもあって安い!

地元の人に混ざって食べれたので、アットホームな雰囲気を味わえました!

2011年11月14日_12時13分00秒

住所 沖縄県石垣市新栄町26-21

営業時間 11:30~19:30

定休日 水曜日


スポンサーリンク

石垣島 美味しい居酒屋 あだん亭

スポンサードリンク


せっかく石垣島に来たので、地元ならではの料理が食べたい!
そこで選んだお店がここ居酒屋あだん亭。

石垣島の食材を使用した郷土料理が豊富にあるそうです。

2011年11月14日_21時43分00秒

店内。

座敷やテーブルもあり店内は広いです。

季節外れの平日だったこともあり、私たち以外は誰もいませんでした。

2011年11月14日_20時41分21秒

巨大な魚が店内でものすごい存在感!

2011年11月14日_21時40分45秒

棚には八重山各島のたくさんの泡盛が並んでいます。

2011年11月14日_20時39分54秒

泡盛も飲んでみたいですが、お酒があまり強くない私はやっぱりこれ!

オリオンビールでかんぱ~い(^^)/

2011年11月14日_20時45分41秒

まずはパパイヤサラダ(800円)

パパイヤの甘さとサラダのドレッシングがとても良く合っていてかなり美味しい!

2011年11月14日_20時49分18秒

沖縄と言えばゴーヤ!

油っぽくなく、和風の出汁が良く出ています。

2011年11月14日_20時51分00秒

もずくの天ぷら。

これもかなり美味しい!

2011年11月14日_20時51分57秒

メニューと価格。

パパイヤ以外にもドラゴンフルーツや石垣牛を使用した独特のサラダがあります。

2011年11月14日_20時46分19秒

石垣島ならではの料理がたくさんあってどれを頼もうか迷ってしまいます。

2011年11月14日_20時46分28秒

2011年11月14日_20時46分45秒

最後に島野菜の天ぷらをサービスで頂きました!

郷土料理が豊富でどれも美味しい!

石垣島に来たら、あだん亭にまた来ようと思いました。

2011年11月14日_21時41分21秒

住所:石垣島大川430 離島ターミナルから1.6km
営業時間:17時~23時
定休日:火曜
電話:0980-83-5221


スポンサーリンク

石垣島 星野共同売店にいる人魚。

スポンサードリンク


石垣島をドライブ中にふらっと立ち寄った売店。

どんよりした曇り空が、人けのない集落をより一層寂しげにしています。

きっと地元の人に欠かせない生活用品を売る売店なんだと思います。

2011年11月14日_16時01分19秒

売店の脇にはなぜか人魚が。

聞いてみたところ、昔、人魚のおかげで大津波から逃れられたという伝説があるそうです。

2011年11月14日_15時58分24秒

リカちゃん人形のようにお目めがパッチリ。

2011年11月14日_15時59分57秒

色あせてしまった人魚ですが、最近塗り直されてきれいになったようです。

良かったね!

【住所】沖縄県石垣市字桃里165


スポンサーリンク