世界ふれあい旅日記

国内・海外の旅行記や美味しいものを紹介!

江の島 散策 夕日と富士山

スポンサードリンク


春の江の島に行ってきました。

春休み中だったこともあり、平日でしたがたくさんの観光客が江の島に来ていました。

2014年03月31日_16時53分08秒

江の島の入口にある海鮮を焼いているお店。

いかの丸焼きを食べている人がたくさんいます。

私はやきとうもろこしを買ってかぶりつきました。

焼きたては香ばしくて美味しい!!

2014年03月31日_12時58分56秒

江の島の入口にある青銅の鳥居。

文政4年(1821年)に建てられた藤沢市の指定文化財。

潮風を浴びながら立ち続ける、錆びた色合いが雰囲気あります。

2014年03月31日_10時56分21秒

鳥居をくぐると両脇にはお土産屋さんや飲食店が連なります。

歩いていてとても楽しい坂道。

2014年03月31日_10時57分09秒

江島神社。

安芸の宮島、近江の竹生島とともに日本三弁天。

この場所から江の島エスカーが出ています。

いつも歩いて登るので一度も使ったことはありません。

2014年03月31日_11時02分06秒

江の島から眺める海の景色。

2014年03月31日_12時39分23秒

天気が良くて空と海の青さが目にまぶしい。

2014年03月31日_11時15分15秒

2014年03月31日_11時13分59秒

帰るころには夕暮れ時。

江の島の橋から夕日と富士山の写真を撮りました。

外人さんも日本人観光客もたくさんの人が立ち止り富士山の写真を撮っていました。

やっぱり日本人のシンボル的存在なんだなと改めて実感。

2014年03月31日_16時52分23秒

江の島散策楽しみました。

でも帰りは渋滞で疲れた~。


スポンサーリンク

横須賀(YOKOSUKA)軍港めぐり 駐車場と住所 など 

スポンサードリンク


横須賀(YOKOSUKA)軍港巡りに行きました!

横須賀港はアジアでも最大級の軍港で、たくさんのアメリカと日本の艦船を見ることが出来ます。

受付はダイエーショッパーズプラザ横須賀の脇にあります。

ダイエーの駐車場に2時間まで無料で駐車することが出来ます。

住所:横須賀市本町1-1-12(カーナビ入力はこれ)

2013年07月07日_10時13分00秒

横須賀軍港めぐり
料金:大人1200円 小学生600円

出航時間は10時から15時まで1時間単位です。

インターネットか電話で事前予約が出来るそうです。

今日は土曜日でしたが予約なしでも全時間帯空いていたので11時の券を購入。

2013年07月07日_10時12分43秒

横須賀軍港めぐりの航路地図。

一周約45分の船旅です。

2013年07月07日_10時41分24秒

出航5分前までに来ればいいのですが、30分前から人が並び始めます。

2013年07月07日_10時46分01秒

10時出航の横須賀軍港めぐりの船が戻ってきました。

2階席までたくさんの人が乗っています。

2013年07月07日_10時47分03秒

一番乗り!

一階席を通り過ぎ、風が気持ちいい2階席へまっしぐら。

2013年07月07日_10時58分18秒

2階は窓のないオープン席。

気持ちいい~、かと思いましたが、真夏の日差しが半端じゃないです。

真夏はエアコンの効いた1階席の方がいいかも。

2013年07月07日_10時58分54秒

しゅっぱ~つ!

2013年07月07日_11時06分00秒

最初に見えたのがアメリカ軍の潜水艦。

奥の広い敷地内には在日海軍海軍司令部が置かれているほか、病院、郵便局、映画館、競技場などが並び2万人を超える人が生活しているそうです。

2013年07月07日_11時06分28秒

よくニュースで聞くイージス艦。

2013年07月07日_11時08分48秒

軍港を抜けるとある日産の工場。

2013年07月07日_11時19分24秒

長浦港。

ここにもたくさんの船が泊まっています。

これは今日見た中では一番巨大な船でした。

軍港めぐり中、ガイドさんがいろいろ教えてくれます。

船の中には厨房があり、料理を作っているのですが毎週金曜日は必ず決まった料理が出るそうです。

それは何かというと・・・カレーです!

航海に出ると何カ月も戻らないこともあるため、曜日感覚がなくなってきてしまうそうです。

それを防止するため全国の海兵さんたちは、毎週金曜日はカレーを食べているそうです。

それで海軍カレーというものがあるのですね。

2013年07月07日_11時24分25秒

これは廃艦となった潜水艦。

まるで大きなくじら。

2013年07月07日_11時26分06秒

娘は1階席でおばぁちゃん達とクーラーで涼みながらの軍港めぐり。

2013年07月07日_11時37分45秒

2階席の方が良く見えるかと思っていましたが、1階席もガラスが大きいので十分戦艦を見ることが出来ます。

2013年07月07日_10時39分16秒

軍港めぐり終了!

この日は見れませんでしたが、運がよければアメリカ海軍の巨大空母、ジョージワシントンが見れるそうです。

全長333メートルもあるそうです!すごい迫力でしょうね!


スポンサーリンク

猿島 駐車場 バーベキューと海水浴

スポンサードリンク


神奈川県横須賀市にある無人島、猿島に行きました!

猿島行きのフェリーは三笠公園のすぐ脇にあります。

ナビに住所を入れる時は三笠公園でいいと思います。

猿島へ行くための専用駐車場はないため、付近の有料駐車場に停めます。

大体、30分200円くらいが一般的で、平日は上限が決まっているところも多いです。

2013年07月07日_14時26分41秒

三笠公園入口のすぐ脇に船のチケット販売所があります。

販売所といってもプレハブ小屋です。

2013年07月07日_14時24分57秒

猿島行きの運行時間です。

基本は1時間に1本で、猿島へ行く最終時間は16時30分です。

2013年07月07日_14時25分05秒

猿島行きの往復料金。

大人1200円、小学生600円となっています。

なんとペットの持ち込みは不可。

ゲージに入れても不可だそうです。

2013年07月07日_14時25分09秒

猿島行の船が来ました。

午後14時30分の便でしたが、20人くらいの乗船者がいました。

2013年07月07日_14時28分43秒

船に乗ってすぐに猿島が見えてきます。

2013年07月07日_14時36分00秒

猿島に着きました!

せまいビーチに人がびっしり!

若い男女の集団が多く、バーベキューと海水浴を楽しんでいます。

お酒も入りみんな大はしゃぎ!

かなり騒がしいです。

2013年07月07日_14時39分12秒

帰りの船待ちの人が長蛇の列。

特別にピストン輸送で、15分置きに迎えの船が来ていました。

昔の建築物がひっそり残る静かで寂しい所と思い込んでいたので、あまりのギャップにびっくり!

気分的にはかなり失敗した感満載です。

2013年07月07日_14時39分23秒

浜辺は人が多すぎていられないので、とりあえず居場所を求めて売店に避難。

2013年07月07日_14時48分15秒

あまりに厚いので自動販売機で飲み物を購入。

全て200円と値段は高めです。

猿島限定?の水も売られていました。

2013年07月07日_14時48分05秒

何はともあれ、猿島の散策開始です。

猿島の案内地図。

まずは左端の日蓮洞穴に行こうと思います。

2013年07月07日_14時48分46秒

猿島はもともと軍の要塞として利用されていたので、その時の建築物なんかが残されています。

2013年07月07日_14時57分18秒

弾薬庫として使用されていたそうです。

この散策路にもたくさんの若者がいました。

水着のまま散策している人が多かったです。

お酒も入っているので結構騒がしい。

2013年07月07日_14時57分53秒

このアーチ状の煉瓦がパンフレットばどで見かける場所です。

中は薄暗く、人がいないとちょっと薄気味悪いかも。

2013年07月07日_15時02分36秒

煉瓦のトンネルを抜け、日蓮洞穴に向かいます。

うっそうとした木々の間から海が見えました。

ちょっとテンションアップ!

この階段を下りると洞穴があるそうです。

2013年07月07日_15時08分02秒

猿島の水は思っていた以上にきれいでした。

海が透けて見える透明度です。

2013年07月07日_15時08分36秒

狭く長い階段を下りて到着。

洞穴?

急な階段を下りてまで来るところではないと思いました。

1分もしないで急な階段をまた戻り、一瞬上がったテンションはまた下降。

2013年07月07日_15時12分42秒

島の奥まで行って帰って約45分。

期待が大きすぎたのかちょっとがっかりな散策。

時期的なこともあるのかも知れませんが、日差しの暑さとあまりの混雑にかなり疲れ果てた猿島初上陸となりました。


スポンサーリンク

しらすや 鎌倉 腰越店 混雑状況 駐車場 生しらすの時期

スポンサードリンク


神奈川県鎌倉市腰越にあるしらすやに行きました!

湘南の海沿い134号線を走るとしらすや鎌倉腰越店が見えてきます。

この134号線はいつでも渋滞気味。

でも天気が良かったので窓を開け、潮風を浴びながらのんびりドライブ。

2012年09月09日_12時20分27秒

しらすや鎌倉店に到着!

この日は日曜日ということもあり、13時頃の到着で6組待ち。

無料の駐車場が敷地内に10台ほどありますが、到着時は満車。

少し空くのを待って駐車。

2012年09月09日_12時50分24秒

待っている間にしらすやのメニューを拝見。

おすすめはしらすを使った料理がたくさんあるしらすずくし定食1700円。

結構しますなぁ。

2012年09月09日_12時48分51秒

もちろん生しらす丼も、釜揚げしらす丼もあります。

ただ、生しらすは1月1日~3月10日は禁漁期なので、その期間は生しらすはないそうです。

2012年09月09日_12時52分00秒

ドリンクメニュー。

暑い日だったのでビールが飲みたくて仕方がなかったです。

でも車なのでがまんがまん。

2012年09月09日_12時52分08秒

20分程の待ち時間で店内に入れました。

2012年09月09日_13時05分46秒

生しらすと釜揚げしらすの二色丼(900円)

新鮮なんだと思いますが、生しらすは生臭い感じがしてどうしても苦手です。

釜揚げしらすだけの方が好きですね。

2012年09月09日_13時07分22秒

しらすずくし定食。

しらすのかき揚げが美味しかったです。

次はしらすかき揚げ丼単品で頼みたいと思いました。

2012年09月09日_13時09分04秒

駐車場内にしらすの販売所もあります。

2012年09月09日_12時50分18秒

<しらすや>
TEL・予約 0467-33-0363
住所 神奈川県鎌倉市腰越2-10-13
営業時間 11:00~21:30(L.O)
販売所 8時半から16時半
定休日 木曜日


スポンサーリンク

パンパシフィック 横浜ベイホテル東急 観覧車の夜景・食事・部屋の写真

スポンサードリンク


横浜みなとみらいにある観覧車の夜景が良く見えるホテル
「パンパシフィック横浜ベイホテル東急」に行きました!

2010年07月21日_19時44分43秒

ホテルに入ると南国調のカラフルなロビー。

2010年07月21日_19時45分47秒

今回泊まった部屋はみなとみらいの観覧車の夜景が見えるエグゼクティブツインのパークビューです。
部屋は白を基調としたエレガントで落ち着いた雰囲気です。

2010年07月21日_20時00分15秒

お風呂場。

2010年07月21日_20時00分46秒

めちゃめちゃ狭いですがバルコニーが付いていました。
ここでゆっくり夜景観賞と言う気分にはなれないかも。

2010年07月21日_20時01分31秒

でもここから眺めるみなとみらいの観覧車の夜景は素晴らしい!

2010年07月21日_19時57分42秒

観覧車はいろんな色に変わり
見ていて飽きさせません。

2010年07月21日_21時19分59秒

水辺に映る観覧車のにじんだ色もいい感じです。
とっても贅沢な気分を味わえます。

2010年07月21日_21時20分19秒

すぐ隣にインターコンチネンタルが見えます。

2010年07月21日_19時56分13秒

夕食はハワイアンビュッフェ!

2010年07月21日_20時06分15秒

パームツリーに囲まれハワイアンムードが漂います。
高い天井も解放感があっていいです。

2010年07月21日_20時07分19秒

パンパシフィック横浜ベイホテルのビュッフェの料理。
ローストポーク。

2010年07月21日_20時13分34秒

生春巻はその場でシェフが包んでくれます。

2010年07月21日_20時14分36秒

2010年07月21日_20時18分46秒

2010年07月21日_20時19分39秒

ケーキ。
さすがどれもこれも本格的でメインからデザートまで美味しかったです!

2010年07月21日_21時10分07秒

翌朝の景色。
夜の景色の方がやっぱりいいですね。

2010年07月22日_10時59分47秒

パンパシフィック横浜ベイホテル東急から見る夜景はとても素敵でした!
特に観覧車が見える部屋はおすすめです!


スポンサーリンク