世界ふれあい旅日記

国内・海外の旅行記や美味しいものを紹介!

美味しい伊勢うどん ふくすけ

スポンサードリンク


伊勢神宮の名物伊勢うどんの美味しいお店ふくすけに行きました!

以前他のお店で伊勢うどんを食べた時は
汁がしょっぱすぎてとても食べれたもんじゃないと思いました(>_<)

伊勢うどんが美味しくないのか、その店が美味しくなかったのかを確かめるべく
ふくやでリベンジです!

2012年12月18日_15時02分08秒

伊勢うどんふくやはおかげ横丁内にあるお店で、店に戸がなく天気のいい日は縁側の席で
気持ちよく食べれそうです。

でも訪れたのは12月だったのでむしろ寒い(>_<)

2012年12月18日_15時39分38秒

ふくすけの目の前では大きな櫓があり、下で紙芝居が始まっていました。

2012年12月18日_15時37分38秒

店内は畳が敷かれた座敷があります。

2012年12月18日_15時37分26秒

座敷に座り通りを眺めながら、伊勢うどんが出来るまでのんびり待ちます。

江戸時代のような街並みが再現されていてとてもいい雰囲気。

2012年12月18日_15時40分46秒

伊勢うどんふくやのメニュー。

天ぷらうどんやカレーうどんなど種類豊富な伊勢うどんがあります。

定番の月見伊勢うどんを注文。

2012年12月18日_15時49分45秒

伊勢うどんはコシのない太い麺に、たまり醤油を使った色の濃い汁が入っています。

いただきます!

ふくすけの汁は昆布と鰹節の出汁の味が効いたまろやかな味。
しょっぱくなくておいしい。

汁まで全部完食することが出来ました!

2012年12月18日_15時45分33秒

<おはらい横丁 ふくすけ>
住所:三重県伊勢市宇治中之切町おかげ横丁内 
TEL/FAX:0596-23-8807
年中無休
営業時間 10時から17時 16時30分オーダーストップ 
     ※季節により営業時間は変わります。


スポンサーリンク

大王埼灯台 駐車場 入場時間(営業時間)

スポンサードリンク


三重県志摩市にある大王埼灯台に行きました。

大王埼灯台のあるこの場所は「絵描きの町」と言われ
昔から画家に愛される美しい町だそうです。

2012年12月18日_10時40分07秒

周辺にいくつか駐車場があり
料金は300円。

2012年12月18日_10時44分20秒

大王埼灯台の見取り図。
駐車場から少し歩きます。

2012年12月18日_10時44分33秒

大王埼灯台のふもとは漁港のある漁師町です。
この周りのひなびた風景もほのぼのしていてとても好きです。

2012年12月18日_10時38分10秒

たくさんの干物が太陽にサンサンと照らされています。

フグの干物を購入。
すぐに食べたいと言ったら大王埼灯台の帰りまでに
焼いておいてあげると言われました。

2012年12月18日_10時41分58秒

観光客だけでなく地元の人も車で買いに来ていました。
結構人気店のようです。

2012年12月18日_10時44分50秒

帰りにフグの干物を食べるのを楽しみに
さっそく大王埼灯台に向けて海沿いを歩きます。

2012年12月18日_10時51分04秒

大王埼灯台へと続く階段はシャッター商店街です。
絵描きの街(?_?)
昔はきっと観光客で賑わったのでしょう。
絵描きの街かどうかはともかく
この廃れた感じが私はとっても好きでワクワクします。

2012年12月18日_10時51分59秒

シャッター商店街の中でもところどころ店が開いています。

2012年12月18日_10時53分03秒

真珠が名産で売られていますが
ここで買う人がいるのか心配してしまいます。
完全なシャッター商店街にならないよう頑張ってほしいです。

2012年12月18日_10時53分45秒

歩き出してから10分ちょっとで大王埼灯台が見えてきました!

2012年12月18日_10時54分35秒

青空と白亜の灯台!
やっぱりこの二つの組み合わせは最高です!

2012年12月18日_11時12分02秒

大王埼灯台は全国でも数少ない登れる灯台の一つです。
入場料200円。

2012年12月18日_10時55分12秒

2012年12月18日_11時00分47秒

急な狭いらせん階段を上ります。

2012年12月18日_11時01分05秒

頂上到着!

2012年12月18日_11時04分40秒

気持ちいい~(^^)

2012年12月18日_11時02分28秒

強い海風に吹かれながら灯台の頂上を3周ほどし
存分に景色を楽しみました。

2012年12月18日_11時03分14秒

帰り道。
この道で合っているのか疑ってしまうような
細く舗装されていない道です。

2012年12月18日_11時22分28秒

完全に廃墟となった家が多いです。

2012年12月18日_11時23分56秒

漁港に戻り焼きたてのフグの干物を食べました。
フグの干物は甘く味付けされていて
肉厚でとても美味しかったです。

2012年12月18日_11時33分16秒

大王埼灯台と周辺の町並み散策は雰囲気があってとても良かったです!

大王埼灯台 (ダイオウサキトウダイ)
住所:三重県志摩市大王町波切54
   TEL:0599-72-1899
営業時間 : 9:00~16:00


スポンサーリンク

中山牡蠣養殖所 混雑状況(待ち時間)と駐車場

スポンサードリンク


三重県鳥羽市浦村町にある中山牡蠣養殖所に行きました!

私は基本的に生の牡蠣はあたったりするのが怖くて
ほとんど食べたことがありませんでした。

でもちょうど牡蠣のシーズンに入り
獲れたての本当に美味しい牡蠣を味わってみたいと
思いやってきました。

中山牡蠣養殖所は土、日はものすごく混雑するらしいですが、
平日の14時近くに来店だったため空いていました。

2012年12月18日_13時32分47秒

中山養殖場所の店頭には大きな駐車場があり
その目の前には牡蠣の養殖が行われている海が眺められます。

2012年12月18日_13時33分02秒

浦村町ではいたるところで牡蠣の食べ放題が実施されていて
料金はだいたい2500円くらいが相場でした。

でもそんなに牡蠣ばかり食べてられないと思う私には
焼き牡蠣も生牡蠣も1個100円という中山養殖所は丁度いいです。

2012年12月18日_13時34分40秒

まずは窓に貼られた注文書に焼き牡蠣の注文数を書き入れます。
皆さんの書いてある数字を見るとひとり10個前後は食べているようです。て

2012年12月18日_13時34分58秒

焼き牡蠣を待っている間に
店内で生牡蠣を食べます。

店内は広々とした正に倉庫といった場所。
中央のテーブルの上で生牡蠣を立ち食いします。

2012年12月18日_13時41分43秒

横では、おばちゃんが牡蠣を次々に剥いている姿が見れます。

2012年12月18日_13時36分29秒

生牡蠣が出てきました!
大粒で美味しそう!

ちょっとおっかなびっくりの私たちは
一人1個でまずは味見です。

2012年12月18日_13時37分45秒

生牡蠣を殻から取り
お茶碗の水で牡蠣を洗います。

ポン酢などが置いてありましたが
まずは獲れたての自然の美味しさを味わうため
何もつけずにそのままチュルン!
ぷりぷりで美味しい!

今度はポン酢を付けて食べてみたいと思い
追加でもう2個頼みました。

2012年12月18日_13時38分02秒

生牡蠣を食べた後は
先ほど注文した焼き牡蠣が出来るのを待ちます。

一人10個前後注文しているため
なかなか私たちの分は焼き上がりません。

待ちきれずにどのくらいかかるのか聞いたところ
30分以上は待つと言われたため
今回は残念ながらあきらめることにしました

2012年12月18日_13時34分47秒

空いていても30分以上の待ちだったので
混雑時は1時間以上は必死かもしれません!
しかも牡蠣がなくなったら営業終了なので
行きたい方はお早めに!

TEL 0599-32-5053

住所 三重県鳥羽市浦村町1208-1

営業時間 10:00~牡蠣がなくなるまで

定休日 無休


スポンサーリンク

伊勢 お土産 虎屋ういろ おすすめです!

スポンサードリンク


伊勢おはらい町で虎屋のういろをお土産に買いました!

天気も悪く真冬の寒い中
美味しいお土産を探しておはらい町を散策。

2012年12月18日_14時57分20秒

伊勢のお土産の定番と言えば赤福!
でも赤福以外にも美味しいお土産はたくさんあります。
もちろん赤福も買いましたけど(笑)

2012年12月19日_20時40分12秒

伊勢虎屋ういろ。
ゆるキャラな虎の絵が描かれた看板が目印です。

2012年12月18日_15時30分29秒

虎屋ういろは大正12年創業の歴史ある和菓子屋さんです。
ういろの種類は豊富で季節のういろから定番のういろまで約35種類もあるそうです。
原材料にこだわっていて防腐剤を使用していない生ういろがウリです。

前回来た時もお土産に買おうとしましたが防腐剤を使用していない為
賞味期限が翌日までと短かったため断念してました。

2012年12月18日_15時30分42秒

4時頃来たためほとんど種類がありませんでした。
定番の白いういろを買おうとしましたがもう売り切れていたため
桜ういろを購入。

2012年12月18日_15時30分15秒

賞味期限が短いのでホテルでさっそく食べてみました。
入れ物にはかわいい虎のゆるキャラも描かれています。

2012年12月18日_22時22分51秒

こしあんが桜風味のういろでサンドされています。
ういろの触感はプルプルのもちもちです。
甘さも控えめでとっても美味しい!
日持ちする今まで食べたういろとはまったく違います。
ういろってこんなに美味しいものなんだと初めて知りました。

2012年12月18日_22時22分03秒

伊勢虎屋ういろは
賞味期限が短いのがお土産としては難点ですが
赤福に並ぶおすすめのお土産です!
店名 虎屋ういろ 内宮前支店

住所 :三重県伊勢市宇治 中之切町91
     ※おはらい町にあります。
電話 0596-29-0008
営業時間 9:00~17:00
定休日 不定期


スポンサーリンク

石神さん ~女性の願いを必ずひとつは叶えてくれる~

スポンサードリンク


女性の願いを必ずひとつは叶えてくれるという「神明神社石神さん」に行きました。

芸能人の方も多く訪れていて、ここでお願いをしてご縁があった人もいるようです。

駐車場はあまり広くはないですが無料であります。

そこから5分ほどゆるい登り坂を進みます。

周りは昔ながらの民家が多く、素朴な雰囲気がいいです。
2011年07月14日_08時30分58秒

海女さんのおみやげ屋さんです。

朝早く来たので、まだ営業していませんでした。

2011年07月14日_08時32分04秒

玉ねぎがずらり。

2011年07月14日_08時30分16秒

石神さんの入口。

林に囲まれています。

2011年07月14日_08時20分42秒

赤い鳥居の奥に石神さんがいます。

2011年07月14日_08時21分21秒

お参りに来ていた女性の人たちが、願い事を紙に書いていました。

2011年07月14日_08時21分38秒

境内は広くありません。

パワースポットブームでたくさんの観光客が来るようですが、周辺はあまり観光地化されていません。

こじんまりしていて、ほんとに近隣に住む海女さんたちからまつられている神様といった感じがします。

2011年07月14日_08時26分17秒

鳥居をくぐると縄があり、その間を8の字を書くようにぐるぐると回っています。

どうやら左、右、左と3回繰り返すしてから、本殿でお参りするそうです。

2011年07月14日_08時26分35秒

夜はライトアップも行っているようです。

【住所】三重県鳥羽市相差町1237
【電話】0599-33-7453
【営業時間】境内は自由に入れます


スポンサーリンク