世界ふれあい旅日記

国内・海外の旅行記や美味しいものを紹介!

香港からマカオ 日帰り 行き方

スポンサードリンク


香港から世界遺産の街マカオへ日帰り旅行に行きました!

香港からマカオへは、香港島の上環にあるフェリーターミナルから行きます。

2010年08月19日_15時12分47秒

私が泊まっていたホテルが青衣にあったので、九龍側からエアポートエキスプレスで一気に香港駅に行きました。

マカオ行きのフェリーターミナルへは、上環駅が一番近いのですが、香港駅からでも十分歩いて行ける距離です。

2010年08月19日_12時05分32秒

香港はイギリス領だったため、上海などの他の中国の都市とはまったく違います。

しつこい物売りや勧誘などもないし、清潔で便利で日本とほとんど変わりません。

2010年08月19日_12時20分37秒

ここも日本のエキナカにいるような感じです。

トイレも清潔でとても綺麗です。

2010年08月19日_12時20分45秒

駅を出たら、フェリーターミナルに繋がる歩道を歩きます。

2010年08月19日_12時33分38秒

香港駅を出て15分くらいでフェリーターミナルに到着です!

赤いかっこいい高速船ターボジェットが見えます。

このターボジェットは24時間運航で、深夜早朝以外はだいたい15分間隔で動いています。

本数が多いので、よっぽどのピーク時でない限り満席で行けないということはないと思います。

2010年08月19日_12時35分33秒

フェリーターミナルに入ったら受付でマカオ行きのチケットを買いましょう。

2010年08月19日_12時48分04秒

チケットを買ったら、席を取るため早めに乗り口に行きます。

2010年08月19日_12時54分18秒

そうするとチケットに座席の番号を貼り付けてくれます。

今回は16A席と16C席でした。

香港からマカオまでの平日片道運賃は134HKD(約1,340円)。
時間帯や週末によっても若干運賃は高くなるようです。

2010年08月19日_13時01分24秒

さっそく乗船。

2010年08月19日_13時11分20秒

船内の様子。

割と空席がありました。

2010年08月19日_13時15分32秒

出発!

私たちの横を別のターボジェットがものすごい勢いで疾走していました。

スピードがあるのであまり船が揺れないかと思いきや、バウンドするように結構揺れます。

乗り物に弱い人は、酔い止めがあったほうがいいです。

2010年08月19日_14時15分08秒

ターボジェットで香港からマカオまで約1時間で到着です。

世界遺産の町並みとカジノのゴージャスな町並みが入り混じる混沌のマカオは香港とは全く違う魅力がありとても面白いです。

2010年08月19日_20時03分01秒

香港からマカオまで日帰りで十分楽しめます。
ツアーで行くよりも断然安いし、割と簡単に行けますよ!


スポンサーリンク

香港 美味しいフードコート シルバーコード 尖沙

スポンサードリンク


香港の尖沙にあるシルバーコードというショッピングセンターの地下に、フードコートがあります。

このショッピングセンターには雑貨やH&Mなどの洋服まで様々な物が揃っていますが、中でも地下のフードコートは安くて美味しい食べ物がたくさんあってお勧めです。。

2010年08月18日_19時34分14秒

天井が吹き抜けになった解放感ある広いフードコートは、若いカップルから、親子連れまで幅広い年代の地元のお客さんで混雑していました。

2010年08月18日_19時16分40秒

お店がたくさんあるので、本当にどこで何を買おうか迷います。

その中で最初に選んだのは点心のお店Lok yah Lauです。

結構地元のお客さんがならんでいたので、きっと美味しいはず!

2010年08月18日_18時53分01秒

メニューに書かれた内容がほとんどわからなかったので、見た目で決めました。

どれも美味しかったですが、特にエビ入り蒸し餃子はエビがプリップリで最高に美味しいです。

2010年08月18日_18時48分47秒

香港飲茶の次は、ワンタンメン。

2010年08月18日_18時58分02秒

魚のすり身が入ったワンタンが乗っています。

麺はちぢれた細めんで、スープは透き通っています。

これも美味しいです。量は少ないのでこれだけでは全然足りませんが、料金は約250円ととても安いです。

2010年08月18日_18時58分43秒

他にも、日本にもあるペッパーランチや味千ラーメンなんかもこのフードコートに入っています。

2010年08月18日_18時43分17秒

価格が安いので二人で1品ずつ、いろいろ食べ周り、最後はこのタピオカ入り紅茶で締めました。

太いストローでタピオカを吸い取りながら飲むんですが、これが本当に美味しい。

いろんなところで売っているので、香港滞在中に何杯も飲みました。

2010年08月18日_19時24分54秒

香港の料理はどれも安くて清潔で美味しいです。

日本人の口に合うと思います。


スポンサーリンク

オクトパスカード 使い方 写真付き

スポンサードリンク


香港個人旅行で欠かせないのがこのオクトパスカードです。

日本でいうSuicaのようなものです。

このオクトパスカードは電車はもちろんバスやピークトラムでも使えます。
特にピークトラムなど、券を買うのに結構並んでいたのでオクトパスカードを持っていてほんとによかったと思いました。

購入場所は駅にある「客務中心」という窓口です。

2010年08月18日_17時09分07秒

最初に補償金50HK$を含めた150HK$を支払います。

最高1000HK$までチャージすることが可能です。

チャージは駅だけでなく、セブンイレブンなどでも行っています。

2010年08月18日_17時15分04秒

オクトパスカードを買ったら後は、日本と同じように改札でかざすだけでOK。

とっても便利です。

2010年08月18日_17時15分05秒

ホームは日本の地下鉄のように、電車に近付けないよう扉式になっています。

2010年08月18日_17時15分15秒

電車内。

日本より横幅が広いです。

椅子はプラスチックのようなもので出来ていて硬めです。

2010年08月18日_17時18分28秒

オクトパスカードを利用して乗ると、通常料金より若干安い値段になります。

このカードは絶対に利用したほうがいいです。

2010年08月18日_17時45分24秒

使い残したときは、「客務中心で」補償金を含めた返金をしてくれます。

2010年08月20日_13時22分39秒

香港の移動手段として、電車は欠かせません。

香港に着いたら最初に買ってしまいましょう!


スポンサーリンク

オクトパスカード(Octopus) 八達通 購入

スポンサードリンク


香港個人旅行で欠かせないのがこのオクトパスカードです。

日本でいうSuicaのようなものです。

このオクトパスカードは電車はもちろんバスやピークトラムでも使えます。
特にピークトラムなど、券を買うのに結構並んでいたのでオクトパスカードを持っていてほんとによかったと思いました。

購入場所は駅にある「客務中心」という窓口です。

2010年08月18日_17時09分07秒

最初に補償金50HK$を含めた150HK$を支払います。

最高1000HK$までチャージすることが可能です。

チャージは駅だけでなく、セブンイレブンなどでも行っています。

2010年08月18日_17時15分04秒

オクトパスカードを買ったら後は、日本と同じように改札でかざすだけでOK。

とっても便利です。

2010年08月18日_17時15分05秒

ホームは日本の地下鉄のように、電車に近付けないよう扉式になっています。

2010年08月18日_17時15分15秒

電車内。

日本より横幅が広いです。

椅子はプラスチックのようなもので出来ていて硬めです。

2010年08月18日_17時18分28秒

オクトパスカードを利用して乗ると、通常料金より若干安い値段になります。

このカードは絶対に利用したほうがいいです。

2010年08月18日_17時45分24秒

使い残したときは、「客務中心で」補償金を含めた返金をしてくれます。

2010年08月20日_13時22分39秒

香港の移動手段として、電車は欠かせません。

香港に着いたら最初に買ってしまいましょう!


スポンサーリンク

ビクトリア・ピーク 行き方

スポンサードリンク


香港で一番有名な観光地と言えばここ、百万ドルの夜景ビクトリア・ピーク。
フェリー、オープントップバス、ピークトラムと乗り継いで行ってきました。
尖沙咀のスターフェリー乗り場からビクトリア・ピークのある対岸の中環スターフェリー乗り場に行きます。
スターフェリーから眺める夜景もきれいです。
2010年08月18日_21時17分01秒
着いたら次はビクトリア・ピークのふもとにあるピークトラム駅に行きます。
中環スターフェリー乗り場を出て、少し右に歩いて行くと、ピークトラム駅行きのバス停があります。
ビクトリア・ピーク行きは15Cというバスです。
2010年08月18日_21時33分08秒
【バスの運行時間】
中環スターフェリー乗り場発10:00~23:40
トラム駅発10:15~23:55

必ずオープントップのバスが来るのかはわかりませんが、私は行きも帰りもオープントップバスに乗ることが出来ました。
2010年08月18日_21時34分57秒
ピークトラム駅まで4.2香港ドル(約40円)
2010年08月18日_21時35分32秒
やっぱりみんな上に行くので下の階は誰もいません。
私たちも急いで屋根の席へ!
2010年08月18日_21時36分22秒
夜風に吹かれながら、香港の高層ビル街を走り抜けます。
まるでディズニーランドの乗り物に乗っているかのような気分。
2010年08月18日_23時58分26秒
もちろん下から眺める高層ビルの夜景も素晴らしい。
オープントップバスがこんなに気持ちがいいものだとは思いませんでした。
2010年08月18日_21時43分03秒
このままずっと乗ってたいのですが、約15分ほどで、ピークトラム駅に到着。
このピークトラム駅がとても混んでいました。
【注意】
チケットをここで買おうとするととても時間がかかるので、必ずオクトパスカードを持っておきましょう。
オクトパスカードとは、日本で言うSuicaのようなもので、ピークトラム駅でも使えます。
ピークトラム駅の料金は往復で36香港ドル。(約350円)
2010年08月18日_21時48分33秒
入口には有名人の蝋人形が並んでいました。
これは・・・
2010年08月18日_21時50分36秒
30分並んでようやくトラムに乗れました。
2010年08月18日_22時16分36秒
中は人でいっぱい。
かなり急な傾斜を登って行きます。
約8分で終点に到着。
2010年08月18日_22時20分04秒
ピークタワー内にはショッピングやレストランがあります。
展望台はこのピークタワーの上にあります。
2010年08月18日_22時59分22秒
展望台のスカイテラスに行くには別料金がかかります。25香港ドル(約250円)
2010年08月18日_22時34分12秒
いろいろ乗継ながらとうとう来ましたビクトリア・ピーク!
高層ビルがそびえる夜景は本当にすごい!
日本で高層ビルの夜景は見飽きていると思いましたが、ここの夜景はまた雰囲気が違い感動しました。
2010年08月18日_22時34分44秒
風が気持ちよくいつまでも眺めていたい景色です。
2010年08月18日_22時40分00秒
スカイテラスの営業時間は10:00(土・日9:30)~23:00 年中無休


スポンサーリンク