世界ふれあい旅日記

国内・海外の旅行記や美味しいものを紹介!

熊谷 かき氷 慈げん(じげん) 混雑状況(待ち時間)と駐車場

スポンサードリンク


熊谷にある行列の出来るかき氷店「慈げん(じげん)」に行きました!

上熊谷駅から徒歩7分ほど、八木橋百貨店のすぐ裏の方にあります。

オープン1時間前の10時頃、店の前を車で通るとなんとすでに並んでいる先客(4名)が!

さすが熊谷かき氷の名店慈げん(じげん)。

オープンしたら数時間待ちは必須な予感。

2013年08月15日_09時46分04秒

本当は夕方ごろ来る予定でしたが、半端ない混雑が予想されたため、急きょ予定を変更しオープンちょうどの11時に来店。

行列は約30人。

店の駐車場はないため、近くのコインパーキングに停めました。

コインパーキングは周辺にいくつかあります。

たまたま店の前に路駐してあった車が、あっという間に駐禁の紙を張られていました。かわいそ~。

2013年08月15日_11時08分57秒

今日も真夏日。

日陰も何もない店の前で待つのはかなり厳しい。

みんな黒い日傘をしていると思ったら、傘には「じげん」の文字が!

慈げんで日傘を無料貸し出ししていました。

2013年08月15日_11時24分43秒

最初に5組ほど入り、そこからなかなか進みません。

かき氷は意外に食べるのに時間がかかるため、お店の回転率はあまりよくないです。

30分待ってもまだまだ入店できなさそうだったので、交代ですぐ近くにある八木橋百貨店内をしばらくぶらぶら。

熊谷といえば猛暑で有名な街。

あついぞ熊谷!今日は11時の時点でまだ31.9度。

2013年08月15日_11時14分19秒

慈げん(じげん)のオープン同時に並び、待つこと約1時間。

ようやく次の順番になりました。

2013年08月15日_12時07分03秒

慈げんの店内。

カウンター4席、テーブル席2台、座敷席2台。

2013年08月15日_12時12分53秒

私たちは座敷席を案内されました。

外の混雑をよそに店内は席の間隔が広く、かなり落ち着きます。

クーラーで店内はキンキンに冷やされ、並んでいる間の大量の汗が一気に引きました。

2013年08月15日_12時09分23秒

注文したのは本日のかき氷から「生絞り 柑橘ミックス グリーン系(750円)」。

国産レモンとかぼす、すだちが混ざり合ったかなりさわやかな匂いと酸味。

お好みで和三盆を入れるようなので、さっそく使ってみましたが、甘さ控えめなため、柑橘系の酸味にほとんど消されてしまいました。

でもこのかき氷は柑橘系が好きな人なら間違いなく美味しい!と絶賛する味です。

2013年08月15日_12時21分15秒

もう一品は「抹茶ミルクあずき(930円)」

千円近くする高級かき氷。

見た目からしてかなり美味しそう。

かき氷がざっくりしているようにも見えますが、かなりふわふわ。

抹茶は粉の渋みと風味があり、みるくは練乳のようなものを想像していましたが甘さ控えめの全く違うもの。

2013年08月15日_12時24分43秒

かき氷の中に大粒で甘さ控えめの小豆が入っています。

抹茶ミルクあずき930円とすっごく高いかき氷ですが、ひとつひとつの材料にかなりこだわりの味がします。

1時間待ちましたが、それも納得の美味しいかき氷でした!

後で知りましたが、抹茶味は9月1日まででしかも1日30名限定と貴重な味でした。

早く来てよかった(^^)

2013年08月15日_12時26分08秒

慈げん(じげん)のメニュー。

今度はミルクココアも食べてみたいな。

2013年08月15日_12時13分33秒

あんくるプレッソも気になるなぁ。

2013年08月15日_12時14分09秒

こちらは本日のかき氷。

フルーツが目の前に並んでいます。

アボカドミルク(730円)これも気になる!

変わったかき氷の味がたくさんあります。

2013年08月15日_12時10分21秒

本当に美味しかった!

かき氷がこんなに奥深いものだとは知りませんでした。

外に出ると真夏の太陽の下、さらに長い行列が出来ていました。

下手すると2時間以上並ぶこともあるのでは?

この行列を見て、またすぐにでも来たいという思いが、またいつか来たいに変わってしまいました(笑)

2013年08月15日_11時31分36秒

慈げん(じげん)では、うどんも売っているらしいですが、5月25日~10月頃まではかき氷のみの販売だそうです。

このかき氷を食べる限り、うどんもかなりのこだわりで美味しいのではと期待してしまいます。

2013年08月15日_12時38分25秒

慈げん(じげん)のかき氷は日光の天然氷を使用。

熊谷には「雪くま」というブランドかき氷があり、この名前を使用するための3つの条件があります。
①熊谷の美味しい水を使ったかき氷を使っている
②氷の削り方にも気を遣い、雪のようにふんわりした食感
③オリジナルシロップや食材を使用していること

慈げんも最初は「雪くま」かき氷と思っていましたが、日光の天然氷を使用しているということは違うのかな?

2013年08月15日_12時37分16秒

店名 慈げん (じげん)

TEL  048-526-1719

住所 埼玉県熊谷市仲町45

営業時間 11:30~18:00

定休日 定休 水曜日 臨時休業あり

車で行く場合は電話番号をナビに入れれば案内が出ます。


スポンサーリンク

阿里山カフェ ランチ メニュー 店内写真

スポンサードリンク


埼玉県日高市にある阿里山カフェに行きました!

曼珠沙華で有名な巾着田のすぐ脇にあります。

オーガニック野菜にこだわった、体に優しい食材を使用したお店です。

今回で2度目の訪問。

海外から輸入したログハウスで作られた存在感あるお店です。

2013年03月16日_13時46分45秒

阿里山カフェの店内。

祝日の昼過ぎに行きましたが席はほぼ満席状態。

2013年03月16日_13時46分11秒

大きいテラス席。

まだ春先で寒さが残るため、テラス席はビニールシートに覆われていました。

阿里山カフェのオーナーはアメリカ人のためか、店内には外人さんが多くいました。

2013年03月16日_13時00分17秒

私たちはシートに覆われていない席に着席。

すぐわきには高麗川が流れていて気持ちがいい!

うちの姫もベビーシートでご満悦。

じっと座ってられませんけど!

2013年03月16日_12時54分49秒

ベーグルサンドのプレートランチ。

ベジタリアンフードなので、肉は使用していません。

肉好きの私ですが、阿里山カフェの料理は美味しく食べれます。

2013年03月16日_13時13分12秒

これは季節限定のメニュー。

サフランライスが水分たっぷりでべちゃべちゃでした。

サフランライスってそういうものでしたっけ?

2013年03月16日_13時13分48秒

阿里山カフェのメニュー

食事。

2013年03月16日_12時55分58秒

2013年03月16日_12時56分10秒

ドリンク。

2013年03月16日_12時56分32秒

2013年03月16日_12時56分47秒

2013年03月16日_12時57分14秒

スィーツ。

2013年03月16日_12時57分54秒

物販品も販売しています。

2013年03月16日_13時46分04秒

阿里山カフェの料理は美味しくテラス席が気持ちいいです。

テラスで席はペットも同伴可なので、大きな犬と一緒にランチしているお客さんもいました。

2013年03月16日_13時46分55秒

阿里山cafe (アリサンカフェ)

TEL・予約 0429-82-4823

住所 埼玉県日高市高麗本郷185-2

営業時間 [月・木・金・日] 11:30~18:00 [土] 11:30~21:00
*月曜は食事のラストオーダー15:00
*土日は予約不可
*9月中旬〜10月中旬は特別営業のため、
 定休日なし&11:00-17:30連続営業(この間予約不可)

ランチ営業、日曜営業

定休日 火曜・水曜

駐車場はすぐ脇と川を挟んだ向こう側にあります。


スポンサーリンク

グリコピア 埼玉北本 工場見学 お土産や駐車場 感想など

スポンサードリンク


埼玉県北本市にあるグリコピア・イーストで工場見学をしてきました!

2012年10月にオープンしたばかりの工場見学スポットです。

グリコピア・イーストの工場見学をするには事前にインターネットで予約をする必要があります。
なかなか予約が取れず、大体2か月先まではほぼ満席になっているのですが
たまたまキャンセルがでたのか2週間後の平日の午後が空いていたため予約をゲット!

工場は大通りから外れた田んぼに囲まれた場所にありました。

2013年02月04日_11時48分47秒

工場内には無料の大きな駐車場があります。

車が無い人も、工場近くにバス停があるため最寄駅からやってこれます。

この日もバスに乗ってたくさんの子ずれの主婦さんたちが来ていました。

2013年02月04日_11時52分34秒

車を駐車してもう一度入口に戻り娘と写真撮影。

娘「グリコピアに来たよ~。誰かいる~?」

2013年02月04日_11時57分12秒

私たちが予約したのは12時30分の回でした。

30分前に来たため時間があったので
工場直売所で買い物をしました。

娘「まだ入れないの~?」

2013年02月04日_12時04分29秒

そんなに大きくないです。
コンビニを小さくしたくらいでしょうか。

工場直売所と言っても特になにか安く買えるわけではなく
限定のお菓子やグリコの新商品などを販売しています。

工場見学を終えた人たちがここでたくさんのお土産を買っていました。

2013年02月04日_11時57分47秒

工場見学が始まる10分前に施設に入れます。
最初に全員集まりビデオ見学。
そのあと、グループに振り分けられます。

工場見学が始まる前にオリジナルポッキー作りの受付があります。
定員20名で500円有料。

子供が自分で作れることが前提となりますので小学生
から優先的に決まって行きます。

家の娘は小さすぎて自分で作れない為
まだ参加することが出来ませんでした。残念(>_<)

グループごとに工場見学が始まります。
プリッツやポッキーなどの生産過程を見ながら進みます。

娘「あたちを置いてかないで~」

2013年02月04日_12時59分19秒

途中にあったトイレ。
トイレのマークもグリコのポーズ!

2013年02月04日_13時05分15秒

作業工程見学の次はスタジアムホールでクイズ大会です。
三択形式で、正解が一番多い人、同率の場合は早く押している人が1位となります。

クイズ自体は簡単で全問正解の人がほとんどです。
いかに早押し出来ているかで勝負は決まります。

この日の1位の景品はプリッツ2箱でした。

娘「C・・・間違えた~」

2013年02月04日_13時08分17秒

昔のグリコ販売機。
お金を入れると短いアニメが流れる画期的な自動販売機なんかもありました。

最後はグリコ人形と写真撮影!

娘「そんなポーズできないよ~」

2013年02月04日_13時47分06秒

最後にお土産としてプリッツを3個
娘の分までいただきました。

2013年02月04日_13時52分45秒

[グリコピア・イースト]
住所:〒364-0013 埼玉県北本市中丸9丁目55番地
TEL: 048-593-8811
電話受付時間 9:30~16:30(休館日:毎週金曜日/お盆休み/年末年始)
案内時間: 9時半 ・ 11時 ・ 12時半 ・ 14時 の 4回
所要時間: 約70分(別途、有料コーナーの所要時間は約30分)
入館料: 無料


スポンサーリンク

秩父 つらら(三十槌の氷柱) ライトアップ 時期 駐車場

スポンサードリンク


埼玉県秩父市の三峰神社に行った帰り道で偶然見つけたのが
三十槌の氷柱(みそつちのつらら)です。

丁度、見頃の時期だったためたくさんの人が集まっていました。

駐車場は料金500円
無料の駐車場はここから徒歩20分のところにある大滝中学校にあります。
さすがにこの寒い中20分も歩きたくなかったため500円の駐車場に停めました。

2011年02月05日_18時12分49秒

青と白に分かれたライトアップがとっても幻想的で美しい!
山の岩肌から染み出す湧水が凍って無数のつららを作り出しているそうです。

2011年02月05日_18時14分19秒

寒さがもっとも厳しくなる1月中旬から2月中旬が見頃で
この時期には「大滝氷まつり」が開催され綺麗な夜間のライトアップが行われます。

2011年02月05日_18時15分33秒

この日は2月上旬だったため長く鋭くとがった見事なつららが無数に出来ていました。
あんなつららが頭に落ちたら大けがするなぁ。想像するだけで恐ろし~。

2011年02月05日_18時16分27秒

この時期の寒さは半端じゃないです(>_<)
すぐ近くで甘酒や特産物を販売していたので
あったかい甘酒を買いかじかんだ手を温めました。

2011年02月05日_18時18分09秒

三十槌の氷柱(みそつちのつらら)

【住所】
秩父市大滝4066-2(ウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場)

【駐車場】
•民間有料駐車場(※氷柱見学場所)料金普通車500円
•無料駐車場
 大滝中学校駐車場及び老人福祉センター駐車場
 無料駐車場から「氷柱」見学場所まで約1.3km 徒歩25分

【ライトアップ】
1月中旬頃~2月中旬頃まで
<平日>17時00分~20時00分
<土・休日>17時00分~21時00分


スポンサーリンク

小川町 ローラー滑り台に乗りました! 仙元山見晴らしの丘公園 駐車場

スポンサードリンク


埼玉県小川町にある仙元山見晴の丘公園に行きました!

仙元山見晴の丘公園に来た目的は203mのローラー滑り台を体験したかったからです!

2012年11月22日_15時40分23秒

公園内に無料の駐車場があるのでそこに停めてさっそくお目当てのローラー滑り台に向かいます。

2012年11月22日_15時47分00秒

すべり台の料金
大人1回 200円
子供1回 100円
未就学児は無料です。

お尻に引く段ボールは100円で借りれます。

段ボールは自分で持参もOKなので持ってきた方が断然お得です!
私は来る途中のドラッグストアで段ボールをもらってきました!!

2012年11月22日_15時49分38秒

ローラーすべり台の入口。
ここからすべり台の降り口まで階段を上ります。

2012年11月22日_15時48分39秒

無理やりベビーカーを持って上ったので結構疲れました。

2012年11月22日_15時50分44秒

到着すると受付があるのでそこで料金200円を払います。
そして段ボールを下に引き準備OK

2012年11月22日_15時56分12秒

受付のおばちゃんに背中をおしてもらい滑り出しました!
最初はどれだけスピードが出るかわからなかったので
おっかなびっくり!

2012年11月22日_15時56分08秒

高い場所を滑り落ちてゆくので
見晴も良く気持ちいい!

2012年11月22日_15時57分47秒

足でブレーキを掛けながらスピード調整を行います。
最後の方はノンブレーキでスピードをだしかなりの爽快感!
あまりの面白さに今度は赤ちゃんと一緒にもう一回すべっちゃいました!

2012年11月22日_16時08分26秒

そして最後は展望台に上り
沈みゆく夕日とともに小川町市街を眺める。

2012年11月22日_15時42分54秒

2012年11月22日_15時46分42秒

私たちがすべり終わったころ
地元の子供がお母さんと一緒にやってきて
ローラーすべり台をすべっていました。
その子たちもマイ段ボールを持ってきていました!

2012年11月22日_15時42分12秒

仙元山見晴の丘公園の開園・閉演時間

3月 ~ 5月
午前 9:45~午後4:30

6月 ~ 8月
午前 9:30~午後5:30

9月~11月
午前 9:45~午後4:30

12月~2月
午前10:00~午後3:30

住所:埼玉県小川町青山1440


スポンサーリンク